2021年5月フィットニアを植え替え

生活と暮らし

冬越しが難しいとされるフィットニアですが、無事に冬越しが出来、先日(2021年5月13日)に植え替えをしました。このフィットニアはダイソーで100円で購入したものです。

植え替え後

植え替え前は豆腐の容器に、ダイソーの増える土(ココピート)と野菜の土をブレンドした物に植えており、今考えると、フィットニアには育ちにくい環境だったと思います。

植え替え前

容器から外した写真はありませんが、土が固まった状態で、水をかけてもすぐには柔らかくならなく、よく冬が越せたと感心してしまいました。

植え替えた容器は新品ではありませんが、フィットニアの現状の大きさにマッチしたもので、底石を敷いて、種まき用の培養土を入れました。水はけは前の物よりもいいと思っています。なにより、柔らかいのでいいかなと思ます。

写真をみていただいてお分かりだと思いますが、葉が丸まっています。購入当時は丸まっていなかったのですが、豆腐容器に植え替えてから丸まってしまいました。

葉の丸まり

購入時のフィットニア

葉が丸まる原因として、葉水が足りない日光不足などが考えらるので、これらを気を付けて対応していこうと思います。

日光があまり当たらない屋内で育てているフィットニアを観たことがあるのですが、葉が丸まるようなことが無かったので、個人的には葉水の方かなと思っています。

後は水不足。水を十分に吸収できていないので葉が丸まる。豆腐容器の時の土はココピートが多かったので、根が伸ばしきれなかったのかもしれません。今回の植え替えでマシになると期待しています。

ネットで見るフィットには茎が伸びて、鮮やかなものが多いので、同じように育ててあげたいと思っています。

今年こそは、このフィットニアを大きくさせたいですね。

コメント

タイトルとURLをコピーしました