avexの松浦会長との対談の感想①

音楽

avexの松浦会長との対談の動画を観ました。

Xのニューアルバムについては納得して完成しているそうです。

また、ニューアルバムが発売されない理由として『出し方(アルバムのリリースする手段)』という風に答えていました。

アルバムの出し方って何だろうか。

全世界に大花火が上がるようなアルバムを出すような方法を模索しているのでしょうか。

何かビックイベントに絡ませないとリリース出来ないのでしょうか。

結局は全世界で大ヒットする為なのでしょうが、そういう出し方は無いでしょう。

ハリウッド映画のテーマソング?

例え、ハリウッド映画のテーマソングに起用されたとしても、曲自体が世界に広まっていかない限りはBTSのように成功しないでしょう。

事実、『IV』は『SAWIV』という大きな映画のエンディング曲として起用されましたが、それだけで終わっています。

Xが復活してから、『Jade』や『Born to be free』の新曲はリリースされましたが、全く米英のチャートには出てきませんでしたし、広まっていかなかった。特にJadeのリリース時のプロモーションは大々的でしたが、米英のチャートには出てきませんでした。

結局のところ、アルバムが全世界で売れる出し方というのは無いに等しいのではないでしょうか。

そもそもが曲が素晴らしければ、世界に広まっていく

ファンとしては、YOSHIKIさんの曲を聴きたい。けれど、楽曲が全世界の人々の心をつかむレベルではないのでリリース出来ないというのが事実ということでしょうか。

別にアデルのように超スーパースターを目指さなくてもいいと思う。一般受けする曲であれば、全世界の人々に人気が出るでしょうが、YOSHIKIさんの曲はそうではない。

音楽
スポンサーリンク
シェアする
フォローする
OPTY LIFE(オプティライフ)

コメント

タイトルとURLをコピーしました