おススメ音楽:Charlie Puth(チャーリー・プース)

音楽

今回、Charlie Puth(チャーリー・プース)というアメリカのシンガーソングライターを紹介ます。

本名、年齢、出身地、大学

本名
Charles Otto Puth Jr. (チャーリー オット プース ジュニア)

年齢
30歳

出身地
アメリカ合衆国、ニュージャージー州、

大学
バークリー音楽大学

代表曲

みなさんが一度聴いたことがあるかもしれないのが、。2015年に公開された映画「ワイルドスピードスカイミッション」の主題歌になった『See You again』ではないでしょうか。

この曲はウィズ・カリファ(ラッパー)との共作で、ワイルドスピードの主人公だったポールウォーカーに向けて作られた曲と言われています。

この映画がポールの遺作となっているのですが、映画のエンディングに『See you again』 流れるのですが、主人公の2人(ポールとヴィン・ディーゼル)が道路で並走しながら、別れていくシーンで流れるのですが、切なく涙してしまうシーンです。この曲がさらにシーンを盛り上げています。

この曲はもともとサムスミスが歌う為に作られた曲だったそうで、私も最初この曲を聴いた時はサムスミスが歌っているのかと思ったほどです。

チャーリーの声はサムスミスのキーの高さをカバーしていますが、声も似てますよね。

それにしてもいい曲ですよね、See you again。

チャーリー・プースとは?

絶対音感がある

音大出身者ということからわかるように、絶対音感があります。

人々の話している言葉が音符として見えるそうです。

楽譜を書かない

音大出身者で絶対音感がありますが、楽譜を書けないそうです。

メロディーが出来た時は録音して覚えるそうです。

刺青がない

アメリカ人アーティストとしては珍しく、体には刺青が無いそうです。だから若く見えるのかもしれませんね。

アメリカ人のアーティストは体の隅々まで刺青を入れる方もいますが、プースは爽やか系のアーティストなので、このまま入れないで欲しいですよね。

右の眉毛

右の眉毛が剃っているのではないかと思われる方もいるかもしれませんが、これは幼少期に犬に噛まれたので、欠けてしまったそうです。

この話を知らなければ、オシャレに眉毛を剃っているように見えますよね。

今となっては、彼のトレードマークになっていますね。

その他のおススメ曲

  • Attention
  • We Don’t Talk Anymore
  • The Way I Am
  • Look At Me Now

私が好きなのは『The Way I Am』でしょうか。すごくポップな曲で、ファルセットのところが、聴いてると、体が動いてしまいますね!!

また、もうすぐ新曲『Light Switch』やニューアルバムを聴けるかもしれません。それまで、今までリリースされた曲を楽しみましょう。

チェックしてみてください。

コメント

タイトルとURLをコピーしました