【FX】2020年1月27日~1月31日、ドル円予想【ヨッシーさん】

スポンサーリンク
FX
スポンサーリンク

【先週のドル円分析】

1月21日から円高になりましたが、1月22日に持ち直しを見せましたが、その後、一気に急落しました。
中国の新種コロナウイルス肺炎の被害が世界的に広がったことで、リスクオフになりました。
ただ、コロナウイルスの影響が低く見積もられた(WHOの緊急事態宣言の見送りなどもあり)ので、値幅は100pipsで収まったと思います。
終値109.25円

-先週のドル円 – チャート:ドル円1時間足-

【今週の為替予想】

週末のコロナウイルスの拡大のニュースで、さらにリスクオフに進むように見えます。安値として107.7円を最大で見ていますが、ウイルスのさらなる拡大が報じられた場合は、もっと円高を考えた方がいいのかもしれません。
ただ、現在、多くの人が売りのポジションを持っていると思われるので、売りのポジション狩りが一時的に発生すると円安に方向に一旦行くことも考えられます。また、中国が海外への旅行を制限すると発表しているので、ウイルス蔓延の懸念が下がるという流れになれば、円安も期待できます。

また、コロナウイルスの影響で米国の株価も下落しました。トランプ大統領が株価下落への対策を出す可能性もあるので、米国株価が戻せば、円安も期待できるかもしれません。

見方は円高方向
重要なポイントとして109.6円, 109.15円、109円、108.45円付近を見ています。
高値は110.3円、安値は107.7円を考えています。

-円高予想 – チャート:ドル円4時間足-

-円安予想 – チャート:ドル円4時間足-

Youtube動画

コメント

Social Media Auto Publish Powered By : XYZScripts.com
タイトルとURLをコピーしました