リアルゴールド X/Y 新曲レビュー

音楽

2022月5月16日、リアルゴールドX/Yの60秒CMが公開されました。

ということでレビューしたいと思います。

辛口コメントなので、この新曲が大好きな方は読まないでくださいね。

いきなりですが、感想はイマイチです。

悪くは無いのですが、YOSHIKIファンからすると普通の平凡な曲でした。

YOSHIKIさんの作曲した中で、聴いたことがあるような曲でした。

速いドラミングとピアノが混ざり合った曲ってよくありますよね。

また、メロディーも惹かれなかったですね。

ファン以外は繰り返して聴かないでしょう。

YOSHIKIさんのソロの曲に相当するんだから、いままでに聴いたことのない奇抜な曲にして欲しかった。松田聖子さんに提供した『薔薇のように咲いて 桜のように散って』なんか大好きなんだけどなあ。本当に美しく引き込まれていくメロディー。激しい系ではViolet UKの『Blue Butterfly』も好きでした。激しさと美しさが共存しあって、なおかつキャッチーな所もあってよかった。

ただ今回は特別惹かれるところもなく、想定内の曲でした。

YOSHIKIMONOのファッションショーで使用された新曲並みと言った方が感想としては分かりやすいかもしれません。

こんな感じの曲ねって感じ。

最近は宇多田ヒカルの新曲を聴くたびにワクワクさせられる。次々と、想定外の名曲を生み出すから。

そんな興奮を、YOSHIKIさんの曲で味わいたかったけど、味わえなかったのが、ファンとしても残念。

ところで、仕掛けがあるというコメントがありましたが、うん、うん、ドラムとピアノが絡まるというのは想定内でした。多くのファンが予想してたんじゃないかな、こういうことって^^;。

それにしても、最近は辛口のコメントが多くなってしまっています。

曲のリリースが無い分、新曲が出ると、過度に期待しすぎてしまうところがあるんですよね。

Xのアルバムもそうなるでしょうね、、、。

音楽
スポンサーリンク
フォローする
OPTY LIFE(オプティライフ)

コメント

タイトルとURLをコピーしました