YOSHIKIソロプロジェクト『Violet UK』のおススメ曲

スポンサーリンク
音楽

YOSHIKIのソロプロジェクト『Violet UK』のおススメ曲を紹介したいと思います。

Violet UK(ヴァイオレット・ユーケー)はYOSHIKIのソロプロジェクトです。Violet UK(以下VUK)の曲は英語圏母国のシンガーが歌う英語の曲です。作詞作曲はすべてYOSHIKIがしています。YOSHIKIの両面性、静と動を兼ね備えた曲が多いです。

では紹介していきます。

スポンサーリンク

unnamed song

これはYOSHIKIクラシックアルバム『EM II』の1曲目の曲です。アメリカのテロ911の鎮魂歌として作られた曲です。ボーカルは今のVUKのKatie Fitzgeraldではなく名前がdaughterという黒人女性です。初めて聴いたのは、XのDVDの特典映像のバックの曲で流れた時です。すごくきれいな透き通ったメロディーと歌声だと感動した記憶があります。その時は曲の1部だったので、フルで聴くのを待ち焦がれていました。今、聴いても切ないけど透き通ったキレイさがある曲だと思います。メロディーもキャッチーなので好きになる人が多いんじゃないのでしょうか。

HERO

映画『聖闘士星矢』で使われた曲です。映画のプロモーションで聴いたときは、聖闘士星矢の世界観とあまりにも合っていたので感動した記憶があります。次に紹介する『ROSA』に匹敵するほどの秀麗なバラードです。X JAPANでもこの曲がロック調でTOSHlが歌っていますが、私はVUKのバージョンが好きですね。歌詞が非常に重みがあるので、バラードの方が伝わります。Xバージョンではポップよりロックなので軽い曲に聞こえてしまいます。曲調によってこれだけ曲が変化するのには驚きです。

ROSA

映画『GOEMON』のエンディング曲で使われた曲です。映画には全く合っていません。テレビ放送された時もエンディングでこの曲は流れなかったし、この映画の紹介でも曲は使われていませんでした。曲の使用権とかあるかもしれませんが、まったく映画とマッチしていないので使われなかったのではないでしょうか。

映画『GOEMON』には全く合わないのですが、曲はピカイチです。多くの方がVUKを紹介する時は、絶対にこの曲を勧めるのではないでしょうか。私の中ではXの曲を含めてもこの曲は上位に入るほど好きです。色褪せません。世界レベルの曲と言っても過言ではありません。YOSHIKIがもっと世界的に知名度が上がったらこの曲が跳ね上がるような気がします。

その他

未だにVUKのアルバムは1枚もリリースされていません。シングルリリースされた曲は少ないのですが、ソロコンサート、ディナーショウ、PV等でよく流れています。2020年3月にYoutubeで放送される予定の『Life of a Japanese Rock Star』で流れている曲『Red Rhapsody』もVUKの曲です。曲名の多くに色が入っているもVUKの特徴でしょうか(今回紹介した3曲には色はありませんが)。

まだVUKの曲を聴いたことが無いという方は一度、上記の3曲を聴いてみて下さい。絶対に好きになりますよ。またVUKを既に知っている方で、おススメな曲があれば教えて下さい。

コメント

Social Media Auto Publish Powered By : XYZScripts.com
タイトルとURLをコピーしました