BUCK-TICK(バクチク)の好きな曲5選

音楽

最近、ボーカルの櫻井さんとお笑い芸人のヒロシさんとの対談で話題になりましたが、それでBUCK-TICK(以下BT)と言うバンドを知った方も多いのではないでしょうか。

今回は、私がおススメしたいBTの曲を紹介したいと思います。

第5位 ヒロイン

最初に紹介するのは『ヒロイン』です。

1997年に発表された曲です。

ノリノリの曲です。

BTってノリノリの曲ばかりと思われたら困るのですが、バンド好きな方に好かれるような,速くて耳に残る曲です。

第4位 BABEL(バベル)

2017年に発表された曲です。

激しさと櫻井さんの魔王さがいい感じで交わった曲

BTの曲の多くはギターの今井寿さんが作曲されているのですが、櫻井さんの魅力、BTの魅力を限りなく出している感じがします。

魔王感のある曲ですが、すごく力強く、聴いていると力がみなぎってくる感じがいいです。

第3位 Rendezvous(ランデブ)

2007年に発表された曲です。

BTの新たな一面としてインプットされている曲です。

アップテンポで、ダークなイメージだったBTとは全く違い、耳から離れない明るい曲調です。

あなたに会えた喜びに心からありがとう』っていう歌詞があるのが、いいですよね!!

このフレーズだけがすごく頭に残ってしまう><。いい曲です!!

第2位 DIE(ダイ)

1993年に発表された曲です。

もう30年近く経った曲になりますが、DIEが一番、BTを象徴していると思っています。

曲を聴いて、いいメロディーだなと思うわけではないのですが、BTならではの不思議な感覚に襲われる曲です。

BTのYoutubeチャネルにMVがアップされています。

こんな雰囲気を醸し出せるバンドってありますかね?

BTしか作り出せない曲、BTだから表現できる世界、、それがDIE

第1位 ICONOCLASM(アイコノクラズム)

タイトルは読みにくいですよね^^;。

iconoとclasmで分けて見ると覚えやすいかもしれません。

日本語では偶像破壊 因襲打破と言う意味になります。

BTの中で一番攻撃的な曲になるかと思います。とにかくかっこいいです~~。

ビジュアル系が活気だった時代にソフトバレー(soft ballet)というバンドがあり、そのバンドと一緒にこの曲を演奏したのが、自分の中ではベストですね。闇の帝王同士が歌っている感じが凄かったです!!

まとめ

1987年にメジャーデビューして今2021年に至るまで、メンバーチェンジせず、活動しているバンドです。

メンバーチェンジ、解散しない、第一線を走っているバンドって、BTぐらいじゃないでしょうか

本当にすごいです。

バンドメンバーのルックスはほぼ変わってないというのも驚きです^^;。

今回は5曲だけ紹介しましたが、いい曲があり過ぎる。ファンにとってはうれしいことですが、正直、5位以降は、甲乙つけがたい状態だったので、5位までにしました。

悪の華、ドレス、MISS TAKE、MOONLIGHT ESCAPEなど、他にもたくさんいい曲があります。

BTのYoutubeチャンネルで、複数の曲のMVをフルで視聴が出来るので、是非、チェックしてみて下さい。

BUCK TICKのYOUTUBEチャンネルはこちら

2021年9月22日はシングル『Go-Go B-T TRAIN』が発売されるのでチェックしたいですよね。

みなさんのおすすめのBTの曲がありましたら、コメントいただける幸いです。

コメント

タイトルとURLをコピーしました