手に優しい木製のシャープペンシル – アレルギー体質の方におススメ

商品レビュー

私は金属やプラスチックのアレルギーがあります

金属製やプラスチック製のシャープペンシルを持つとき、手に接する部分が炎症になるということがありました。勉強量が多くなる時期の中学3年から高校3年の期間です。高校3年の時に、ようやく皮膚科に行き、金属やプラスチックのアレルギーがあると言われました。

長時間、長期間持っていなければ炎症にはなりません。学生時代はそれだけシャープペンシルを持っていたんですね^^;。

高校3年の受験の時に、通っていた塾の先生が木製のシャープペンシルを持っていたので、それをいただき使ってみると、暫くたって炎症はなくなりました。それ以来、そのシャープペンシルが宝物になりました。ただ、そのシャープペンシルが壊れてしまうと思うと、またプラスチック製や金属製のシャーペンを使わなければならないと思い、心配になりました。

その後、今は無きダイエーの文房具エリアに木製のシャープペンシルが売っているのを見つけました(それは塾の先生にいただいたものではありません)。文房具はすぐにモデルチェンがするもので、この木製のシャープペンシルが無くなってしまうとどうしようと思い、その場で大量買いしました。30本ぐらい買いました。20年以上前の物ですが、今も現役で使っています。もちろん、何本かは壊れてしまいました。

今回、河野太郎外務大臣が木製の腕時計をしているということで話題になり、この時計が欲しいなと思うと同時に、自分が持っている木製のシャープペンシルを思い出しました。もし売っているのであれば、同じようなアレルギーがある人に使って欲しいなと思いました。アマゾンで探してみると、なんと売っていました!

OHTO(オート)社の【シヤープペンシル 木軸シヤープ ナチュラル0.5mm OHTO-APS-250N-NT】です。私が使用しているのは『APS-200N』と書いているので、全く同じではないみたいです。私が購入したのは20年以上前の物ですからね。

もしペンを持つ手の部分が炎症をおこしている、かぶれるようであれば、一度、木製のシャープペンシルを使用してみてはいかがでしょうか。

コメント

タイトルとURLをコピーしました