コスパ最強 肌に優しい電気シェーバー(髭剃り) – パナソニック ラムダッシュ ES-AST2A-K

商品レビュー

今回は私が使用しているコスパ最強のパナソニックの電気シェーバーラムダッシュ ES-AST2A-K』を紹介したいと思います。

使い続ける理由 – 安価だけど大丈夫?

2019年9月29日現在、Amazon価格で6,580円です。パナソニックの上位の髭剃り、ブラウンの上位の髭剃りと比べると非常に安価です。

なんとAmazonでは1300以上のレビューで★4個の高評価の電気シェーバーです

私はかつてブラウンのヘビーユーザーでした。私の肌は弱いので、ブラウンの髭剃りはすごく適していましたし、自動洗浄機があったので、自動で洗浄してくれて楽です。ただ、洗浄液を買ったり、替刃を買ったりとしていくと非常にコストが掛かってくるんですよね。

そこで手ごろなブラウンの髭剃り、日立の髭剃りを買いましたが、どれも自分の肌に合いませんでした。

そこで日本のトップメーカーと言えばパナソニックです。パナソニックから発売されているものを探していくと、なんとAmazonで高評価の『ラムダッシュ ES-AST2A-K』に出会いました。

使ってみると、肌が弱くても肌を傷つけず非常に気に入りました。2016年5月に購入しましたが故障することなく使い続けられています。また2019年5月に初めて替刃を変えました、3年ぶりです。特に切れ味が悪くなったわけではないのですが、試しに変えてみた程度です。もちろん、切れ味はよくなった気がしますが、もう少し使えたかなとも思えます。ちなみに毛は剛毛です^^;。毛が細い人はもっと長持ちするのではないかと思います。

特に気に入ってる点 – ロック機能

ロック機能がある点です。

旅行時に、シェーバーをカバンに入れて持ち運んでいましたが、カバンの荷物同士がぶつかり、シェーバーの起動ボタンが勝手に押されて動いてしまうということがありました。最初は何の音なのかなと思ったら、シェーバーが動いていたんですよね。その時は、持ち運ぶときは気を付けないといけないと思ったのですが、よくボタンを見ると、押されても動かないようにする為のロックする機能があるんですよね。この機能は、持ち運ぶときには必須です。

他のシェーバーでもありますかね?

気になる点 – 替刃は他のシェーバーから

このシェーバーを使っているユーザーの方なら誰もが知っている替刃の話。

もちろん、このシェーバーにも替刃『ES9013』が存在します。

ただ、ほとんどのユーザーはこの替刃『ES9013』を購入せず、シェーバー『ES-RL13-K』本体を購入するのです。なぜかというと、シェーバー『ES-RL13-K』に使われている替刃セットは『ES9013』と同じだからです

なぜかというと、シェーバー『ES-RL13-K』の方が替刃『ES9013』より安い時があるのです。現在の価格ですと、替刃の方が200円高いのですが、タイミングよってはシェーバーの方が安い時があるのです。もし、替刃を購入される際は、それぞれの価格を確認して購入してみて下さい。私が2019年5月に替刃としてシェーバー『ES-RL13-K』をAmazonで購入した時の価格は2,813円になります。シェーバー『ES-RL13-K』は予備品になって眠っています(笑)。

下記の価格は2019年9月29日のもの。

替刃『ES9013』 ¥3,777
シェーバー『ES-RL13-K』 ¥3,979

まとめ

いかがだったでしょうか。

髭剃りは高価なものから安価なものもあります。自分に合った物を探すのは、購入して使ってみないと判らないものです。

改めて申しますが、このシェーバーは特に肌が弱い人におススメです。このひとつ前に使用したブラウンのシェーバーで肌を痛めてしまい、このシェーバーがあまりにも自分に合っているので、他を試すことは申していません。価格的にも安価なので、気兼ねなく使えます。

安価であるという意味でも、初めて電気シェーバーを購入しようとされる方にもいいと思います。また、ロック機能がある点で、旅行や出張に出かけられる方にもおススメします。海外の200Vの電圧にも対応しています。

Amazonの評価が高いので、ほとんどの方には適していると思います。電気シェーバーでお悩みの方は、是非、このシェーバーを選択肢に入れてみてはいかがでしょうか。この記事が少しでもお役に立てれば、SNSでのシェアしていただければと思います。

コメント

タイトルとURLをコピーしました