「sensible」と「sensitive」の違い

英語

こんにちは。
今回は紛らわしい英単語『sensible』と『sensitive』を紹介したいと思います。

sensible

sensible“とは、理性的である、合理的である、実用的である、慎重である、判断力があるなどの意味を持つ形容詞です。

  1. She is always sensible and able to make wise decisions.
    彼女は常に慎重で、賢明な決断をすることができます。
  2. He is a very sensible driver and rarely gets into accidents.
    彼はとても賢明なドライバーで、交通事故を起こすことは滅多にありません。
  3. This job requires sensible consideration.
    この仕事には慎重な検討が必要です。

sensitive

sensitive“は、敏感である、感受性がある、感情に敏感である、過敏であるなどの意味を持ちます。

  1. She was very sensitive and moved by the paintings in the art museum.
    彼女はとても感受性が豊かで、美術館の絵画に触れることで感動していました。
  2. I have sensitive skin, so I have to be careful when choosing cosmetics.
    私は肌が敏感なので、化粧品を選ぶ際には注意が必要です。
  3. She is sensitive, so we need to be careful about how we talk to her.
    彼女は傷つきやすいので、注意深く話し方を選ぶ必要があります。

sensible は理性的な判断力や慎重さを示し、sensitive は感情や体験に対して敏感であることを表します。

TOEIC L&Rテスト 文法問題 でる1000問
アスク
新形式開始後も毎回受験、毎回990点満点。そんなTEX加藤先生の著作は、クオリティの高さから、読者の圧倒的支持を得ています。本書は、しかも、1049問収録でボリュームもスゴイ! ! Part 5で出題される文法事項を網羅した1冊です。
英語
スポンサーリンク
シェアする
フォローする
OPTY LIFE(オプティライフ)
タイトルとURLをコピーしました