超大物アーティストの歌詞にも出てきた「fuck it up」ってどういう意味?

英語

こんにちは。
今回は宇多田ヒカルのBADモードの歌詞にも出てきた『fuck it up』という表現を紹介したいと思います。

fuck it up はどういう意味?

宇多田ヒカルの 8th アルバム『BADモード』のタイトル曲「BADモード」の歌詞の中に下記のように使われています。

Hope, I don’t fuck it
Hope, I don’t fuck it again

宇多田ヒカル「BADモード」より

BADモード=調子が悪いというタイトルで使われている歌詞の一部です。

さて、本題の意味になりますが、

状況や物事を完璧に誤ってしまう、失敗してしまうことを指します。

ということで、BADモードの歌詞は下記のように訳せるのではないでしょうか。

Hope, I don’t fuck it up again
また、失敗しないと望んでいる。⇒また、うまくやれると望んでる

全体の歌詞では、絶不調の彼?を励まそうという歌詞のように読めます。

頼りにされていないけれど、頼りにされたいという内容なので、敢えて、自分を卑下(ひげ)するような表現として、「fuck it up」を使っているのかなと思いました。

また、類似した表現としては、『mess it up』ではないでしょうか。

fuck off はどういう意味?

fuck off」 は離れろという強い意味になります。

執拗に絡んでくる人がいる時に、使われたりします。

おわりに

fuck という言葉を見ると、NGワードのようですが、この歌詞がリリースされているところでは、表現的に公表してもOKだったみたいですね。

ただ、やはり fuck を使用した表現は、避けた方がいいと思います😢。

TOEIC L&Rテスト 文法問題 でる1000問
アスク
新形式開始後も毎回受験、毎回990点満点。そんなTEX加藤先生の著作は、クオリティの高さから、読者の圧倒的支持を得ています。本書は、しかも、1049問収録でボリュームもスゴイ! ! Part 5で出題される文法事項を網羅した1冊です。

コメント

タイトルとURLをコピーしました