【映画レビュー】コロニー5(2013)・セルフレス(2015)

スポンサーリンク
映画

Amazon Primeで 映画を観たのでレビューしたいと思います。

スポンサーリンク

コロニー5

評価(3/5):★★★☆☆

途中までは面白いですが、ストーリー的に無理があり、中途半端で終了した感があります。

放送時間が1時間半と、映画としては短いので、何か制約があったかもしれません。

暇つぶしとして観るにはいいと思います。

また、氷河期というシーンは、暑い夏に観ると、涼しく感じます。

ここからはネタバレなので、注意して下さい。

地球温暖化の進行を食い止める為に、気象をコントロールする装置が開発されたのですが、そのせいで氷河期になり、人々が地下(コロニー)で暮らすようになります。

ある日、別のコロニーからSOSが入り、3人で助けに行くことになります。

そのコロニーでは、生化した人間に襲われていました。

3人は逃げますが、1人だけ生き延びて、自分のコロニーに還ります。しかし、野生化した人間に足跡を追跡され、コロニーが襲われることになります。

野生化した人間というのは分かるのですが、吹雪まみれの雪道の中、コロニーまで襲っていくことが、無理がある。バイオハザードのようなゾンビになっているならまだしも、単に気が狂って野生化した人間という設定なので、そこまで肉体的に強くないはず。ちょっと無理がある。

最終的に、野生化した人間を倒して、氷河がないエリアに向かう事になる所で終わるのですが、せめて、その場所に到着してから終わって欲しかった。すごく中途半端です。

あと、主人公の活躍がイマイチインパクトが無く、その他のキャラも、ほとんど記憶に残りませんでした。

かなり、酷評ですが、割り切ってサバイバル映画として観る分には、楽しめると思います。

セルフレス

評価(4/5):★★★★☆

評価は4ですが、3.5というのが本当の所です。

映画は楽しめました。

自分の頭脳を、別の体に転送させて、生き延びるということが、この映画で出てきます。

こういうのは、他の映画でもよくありますよね。

なので、映画を観ていると、なんとなく後の展開が読めてきますが、それはそれで、楽しめました。

何か、もうひと堀りがあれば、よかったです。

コメント

Social Media Auto Publish Powered By : XYZScripts.com
タイトルとURLをコピーしました