【音楽レビュー】Official髭男dism – Traveler

音楽

最近、気になっているバンドOfficial髭男dism(オフィシャルヒゲダンディズム)というバンドのアルバム『Traveler』のレビューをしたいと思います。

アルバム収録曲

  1. イエスタデイ
  2. 宿命
  3. Amazing
  4. Rowan
  5. バッドフォーミー
  6. 最後の恋煩い
  7. ビンテージ
  8. Stand By You
  9. FIRE GROUND
  10. 旅は道連れ
  11. 052519
  12. Pretender
  13. ラストソング
  14. Travelers

2019年10月9日発売された、Official髭男dismのメジャー第一弾アルバムです。

感想

まず、Official髭男dismというバンドの名前はなんとな~~く知っていました。どういう呼び方をするバンドなんだろうというぐらいで、曲は全く知りませんでした。たまたまYoutubeの自動再生をしていると、『Presenter』が流れてきて、気になって聴き始めました。正直、インパクトがあったわけではありませんが、スルメのような渋い曲で、何度と聴いていると曲の良さが解ってきます。Youtubeで何度か流れてきたので、誰の曲なんだろうということで調べました。1回だけだと、ノーマークでしたね。

それで、一番のお気に入りは『宿命』です。2019ABC夏の高校野球応援ソングに起用された曲らしいですね。なので、歌詞が高校野球のシーンが思い出されるような内容です。これを聴いていると、落ち込んだ時、頑張れる気がします。こんないい歌詞を書けるのって、藤原聡さんってすごいですね、もちろん、曲もいいです。

あと、気になる曲としては『Stand By You』でしょうか。正直、”Stand By You”とは聞き取れませんでした。なんとなく、sunrise is you (サンライズイズユー)に聞こえるんですよねww、すみません。この部分のメロディーだけ、耳に残ってしまいます。ポップでいい曲です。

曲ではないのですが、バンドイメージとしてイギリスのバンドの『Coldplay』みたいな印象を受けます。ボーカルがピアノを弾いて、メンバーが仲がいいというところです。このアルバムがメジャー第一弾アルバムとは、次のアルバムはどうなるのか期待してしまいます。この時代に活躍した代表バンドになることは確実だと思います。

YoutubeのOfficial髭男dismのチャンネルでも、代表曲が聴けます。是非、チェックしてみてはいかがでしょうか。

Official髭男dism
「Official髭男dism」(オフィシャルヒゲダンディズム) 山陰発ピアノPOPバンド。 2012年6月7日結成、島根大学と松江高専の卒業生で結成されており、愛称は「ヒゲダン」。 このバンド名には髭の似合う歳になっても、誰もがワクワクするような音楽をこのメンバーでずっと続けて行きたいという意思が込められている...

コメント

タイトルとURLをコピーしました