【海外旅行者必見】絶対得 空港のラウンジが利用できる楽天プレミアムカードのプライオリティパス

商品レビュー

最近、海外旅行に行こうと考えています。脱サラをして、色々と考えることがあり、気分転換の意味でどこか海外に行こうと思っています。

ただ、贅沢が出来ないので、安い航空券で行こうと思っていますが、安い航空券だと、直行便ではなく乗り継ぎ便というのが多いです。その為、目的地に着くのが、直行便に比べて何時間もかかるというデメリットがあります

私も何度も乗り継ぎの空港での待機というのを経験しています。その時にいつも思うのが、何時間も待機するのって辛いってことです。それも乗り継ぎだけの為に。いつも思うのが、空港ラウンジを使えないのかなって。ラウンジだと椅子もゆったりしていて、飲み物もあってのんびり待つことが出来ます。ただ、格安航空券では入れないので、縁がないものだと思っていました。またクレジットカードもブラックやプラチナではないので、当然利用できません。

Youtubeで旅行動画を見ていると、年間1万円ほどのクレジットカードを作ることで、空港のラウンジが利用できるという事がわかりました。

そのカードが『楽天プレミアムカード』です。

楽天プレミアムカードの無料特典としてのプライオリティパスのカードを利用することで、国内外の航空ラウンジを利用することができます。

楽天プレミアムカードは年会費 10,800円(税込み)を支払う事で作れるカードです。増税後は11,000円(税込み)になります。

このカードを作った後に、プライオリティパスを申し込む(無料)とプライオリティパスのカードが送られてきます。なので、楽天プラチナカードを申し込んだだけでは、プライオリティパスのカードを手に入れることは出来ません。必ず、プライオリティパスの申請をしなければなりません

また、誤解してはいけないのことは、空港ラウンジも種類があり、このプライオリティパスで使えるラウンジは、ファーストクラス用のラウンジではありません。カードラウンジというラウンジになります。所有しているクレジットカードの所定ランク以上であれば、無料で利用できるラウンジです。食事は軽食程度ですが、飲み物は無料で利用できます。調べたところでは、日本のカードラウンジは食事などはあまりないそうですが、海外のカードラウンジは食事が取れるようなラウンジが多いそうです。

乗り継ぎ時に4時間、5時間、もしくはそれ以上の時間を空港にある座席で待たないといけないのは地獄です。そんな時に、ラウンジでゆったりと座って、飲み物を飲んで、のんびり過ごせるのは天国ですよね。

楽天プレミアムカードは、年会費が1万円ほどかかるので、海外旅行に年に1度しか行かない人には、向いていないと思いますが、2度以上行かれる方には、元が取れるのではないでしょうか。エコノミークラスで、飛行機の座席は狭いですが、空港では、落ち着いたエリアで飲み物や軽食が取れるラウンジを利用できるのは、かなりお得です。

また、格安航空券は、基本的に直行便ではないので、ほぼ乗り継ぎです。乗り継ぎがある場合は、最初の空港で1回利用、乗り継ぎの空港で1回利用、帰りの便の最初の空港で1回利用、乗り継ぎの空港で1回利用、合計4回利用することが出来ると考えると、1回あたり1,000円とすると、4,000円ぐらいの費用を無料で利用することができることになるので、非常にお得です。実際に空港でレストランを利用したら、もう少し費用がかかると思います。

私も年に2回ぐらいは海外旅行に行こうと思っているので、この楽天プレミアムカードを申し込み、そしてプライオリティパスをゲットして、空港ラウンジを利用したいと思います。みなさんも、海外旅行に頻繁にいかれる方は、一度、楽天プレミアムカードのプライオリティパスを利用されてみてはいかがでしょうか。

プライオリティパスを利用して空港ラウンジを利用した際は、ブログや動画を撮って、実際どういうものなのかをレポートしたいと思いますので、お楽しみにしておいてください。

コメント

タイトルとURLをコピーしました