【Cocoon】Amazon商品リンク(ショートコード)が使えない場合のオリジナルアフィリエイトタグ作成【WordPress】

cocoon

Cocoonベースのアフィリエイトタグ

Cocoonで自動作成されるAmazonアフィリエイトタグですが、販売実績がないと商品リンクが使えません。

その為、CocoonのAmazonアフィリエイトのフレームタグを流用して、Amazonベースのアフィリエイトタグを作るプログラムを作成しました。

テキストリンク入力⇒
画像リンク入力⇒
タイトル入力
説明文入力
楽天リンク入力
Yahooリンク入力

作成されるアフィリエイトタグ

下のアフィリエイトタグが作成されます。

1.左側画像

Amazonのアソシエイトツールバーのリンク作成の「画像」で作成したタグが割り当てられます。

2.3.商品のタイトル、リンク先

商品のタイトルは自身で入力します。

リンク先はAmazonのアソシエイトツールバーのリンク作成の「テキスト」で作成したURLが割り当てられます。下のオレンジ色のAmazonのボタンのリンク先も同じURLが割り当てられます。

4.楽天のボタン

Cocoonで楽天のアフィリエイト作成した時の楽天のリンク先になります。

5.Yahooのボタン

Cocoonで楽天のアフィリエイト作成した時のYahooのリンク先になります。

作成手順

Amazonアソシエイトツールバー

Amazonの商品のページに行き、アソシエイトツールバーのリンク作成からテキスト、画像から得られるURL、タグをそれぞれ、「Amazonテキストリンク」、「Amazon画像リンク」に入力します。

商品のタイトル、説明文

商品のタイトル、説明文は自身で設定して下さい。Amazonの商品タイトルや説明文をコピペすればいいと思います。

Cocoonの楽天の商品リンクコードを作成する

下記のように、楽天の商品リンクコードを作成します。

楽天のショートコード

プレビュー画面で楽天のリンク先、Yahooのリンク先をコピーして、入力画面の「楽天リンク」、「Yahooリンク」に入力(貼り付け)ます。

作成

入力が終われば、『作成』ボタンを押して下さい。タグが表示されますので、『コピー』ボタンを押せばタグがコピーされます。そして、投稿文にHTMLコードで貼り付けて下さい。

これで完了です。

最後にプレビューで表示、リンク先の確認をして下さい。

まとめ

いかがだったでしょうか。

コクーンのAmazon商品リンクのショートが使えるようになるまでは、このような形でアフィリエイトタグを貼るのもいいかなと思います。是非ご利用ください。

また、Amazonからの購入を気にされない方は、楽天商品リンクを使うのもありだと思います^^;。

役に立った!」と思れましたら、下のSNSボタンで記事のシェアをしていただけると嬉しいです!

コメント

タイトルとURLをコピーしました