【FX】2021年8月30日~9月4日、ドル円為替予想

FX

【今週のドル円分析】

今週の主な指標結果
日付時刻指標前回予想結果
8/23(月)22:458月製造業購買担当者景気指数(PMI)63.462.861.2
23:007月中古住宅販売件数587万件583万件599万件
8/24(火)23:00新築住宅販売件数70.1万件70.0万件70.8万件
23:008月リッチモンド連銀製造業指数27249
8/25(水)21:307月耐久財受注(前月比)0.8%-0.3%-0.1%
8/26(木)21:30GDP(前期比年率)6.5%6.7%6.6%
21:30新規失業保険申請件数34.9万件35.0万件35.3万件
21:30失業保険継続受給者数286.5万人279.0万人286.2万人
8/27(金)21:307月個人消費支出(前月比)1.1%0.3%0.3%
21:307月個人消費支出(前年比)4.0%4.1%4.2%
21:307月個人所得(前月比)0.2%0.2%1.1%
23:00ジャクソンホール パウエル議長、発言***

参照:JFX株式会社

ドル円1時間足:2021年8月23日~8月27日

2021年4番目に狭い値幅の週になりました。

ジャクソンホールでパウエル議長の年内のテーパリング発言で、株価は上昇しましたが、ドル買いという流れになりませんでした。ジャクソンホールで大きく動くと予想されましたが、方向性が見えない結果となっています。

感染拡大による経済の回復が不明確で、さらに中東情勢の悪化で、リスクオフのドル買い、円買いの状況で大きく動かなかったかもしれません。

先週の高値(110.22円)を僅かに超えましたが、ほぼ先週の値幅に収まった動きとなっています。

2週目のジブリアノマリーはありませんでした。

今週のレンジ

高値110.265円安値109.413円、終値109.815円
先週より上昇⇧(先週:高値110.226円、安値109.112円、終値109.796円)

【来週の為替予想】

1.月末のロンドンフィックス。⇒ドル買いの要因

2.中東情勢の悪化感染者増加。⇒国際情勢の不安定、経済回復への懸念。
ドル売りの要因

3.雇用統計関連の指標早期テーパリングの根拠、時期に影響
⇒ADPの予想はいいが、非農業雇用者の予想が悪い
週半ばにかけてドル買いの要因その後ドル売りの要因

4.テクニカル的には4時間足の三角持ち合い。今週は高値更新、安値切り上げ
ドル買いの方向

来週の主な指標予想
日付時刻指標前回予想
9/1(水)21:15ADP雇用統計33.0万人65.0万人
23:00ISM製造業景況指数59.558.5
9/2(木)21:30新規失業保険申請件数35.3万件34.6万件
21:30失業保険継続受給者数286.2万人
9/3(金)21:30非農業部門雇用者数94.3万人75.0万人
21:30失業率5.4%5.2%
23:00ISM非製造業景況指数64.162.0

参照:JFX株式会社

ロンフィク、ADPを踏まえ、週半ばまで上昇し、後半で、調整を含む雇用統計で下落と見てます。

中東情勢について、一般的に不安要素があるとすぐには経済に反映されず、時期をおいて影響が出てくるので、今動かないからと言って、リスクオフの目線は固定しないようにしたいです。

目線:上目線
高値:110.8円、安値:108.7円

来週の予想レンジ

目線:上目線
高値:110.8円安値:108.7円

ドル円 チャート予想

2021年8月30日~9月4日 ドル円予想 4時間足

黒枠のボックス(110.8円から108.7円)での動きを予想しています。

月末ロンフィク、ADPと週前半にドル買い要素が多いので、週前半は上昇していくと見ています。金曜の雇用統計の結果が予想に反して良ければ、111円タッチになる可能性もあるので注意したいです。

今週の110.3円のレジスタンス、109.4円のサポートが堅いので、ブレークすれば、サポレジ転換すると見ています。

クイズを解いて勝率アップ!FXチャート&資金管理 実践トレーニング
ソーテック社
チャートが見える、読める!ライン分析、トレンド、ダウ理論、MACD、RSIを使って、チャートと資金管理をクイズ形式で、今後の相場を読むトレーニング本です!

Youtube動画

今週の収支はYoutubeに掲載しています。

【MT4】ABCインジケーター 自信作!?

ABCインジケーターという名前のシリーズでMT4のインジケーターを作成しています。興味のある方はご利用下さい(無料。メンバー勧誘などありません。安心してご使用下さい。SNSで宣伝してくれると嬉しいです)。まあまあの自信作揃いです。

Twitter

FXに関して呟いています。
是非、Twitterのフォローもお願いいたします。

<<前回の為替予想 次回の為替予想>>

コメント

タイトルとURLをコピーしました