2022年7月マリーゴールドの種を採取

園芸

2022年7月25日、マリーゴールドの状況です。この数日前に数個、花が枯れており、そこから種を採取することができました。

種は棒状になっています。一つの花から40~50個ぐらい種が取れるのではないでしょうか。

最近知ったのですが、マリーゴールドは複数の野菜のコンパニオンプランツになります。

大根、オクラ、ナス、ピーマンなどと一緒に植えると、虫よけになるそうです。

なので、種を取っておいて、次に野菜を植える時に一緒にコンパニオンプランツとして植えようと計画しています。上記のように、一つの花から、多くの種が取れるので、花が枯れれば、必ず種を採集しておきましょうね。

園芸
スポンサーリンク
フォローする
OPTY LIFE(オプティライフ)

コメント

タイトルとURLをコピーしました