【第40回PYTHON講座】クリップボードに出力

PYTHON

みなさん、こんにちは。
今回はPYTHONでクリップボードに出力する方法を紹介しようと思います。

クリップボードに出力する理由

あるテキストデータをHTML化して、WordPressのHTMLブロックに貼り付けるようにしています。

出力する時はコマンドプロンプトに出力したり、ファイルに出力したりましていました。

しかし、作業的には出力されたデータをコピーして、指定箇所にペーストする作業になります。

そうであれば、出力されたデータをコピーする手作業をPYTHONのブログラムで出来ないかと考えました。そうすれば、プログラム実行後は、Ctrl+v(貼り付け)作業だけで済みます。

また、出力されたデータをコピーする作業が面倒に思ったりもしていました。コマンドプロンプトでは、出力されたデータが多ければ、最初のコマンドラインに戻るのが面倒です。プログラムを何度も実行していれば、どれがどれだかわからなくなってしまいます。

ファイルに出力するにしても、出力先のファイルを逐一閉じたり、リロードしなければなりません。

クリップボードに書き込めば、これらの作業が無くなり、作業の効率化を図ることが出来ます。

サンプルプログラムの説明

下記のアメリカ経済指標の一部をHTMLタグ化し、そのデータをクリップボードにコピーするプログラムを作成します。

22:45 非製造業PMI  54.9
22:45 総合PMI  55.0
21:15 ADP雇用統計 +568千人
プログラムのポイント
  • データの追加格納方法
  • クリップボードのコピー方法

使用するライブラリ  pyperclip

今回使用するライブラリは『pyperclip』になります。

インストールされていないければ、下記のコマンドを実行してインストールをして下さい。

pip install pyperclip

プログラムコードの説明

import pyperclip

file = 'C:/Labo/buffer2/data.txt'
line2 =''

with open(file,'r',encoding="utf-8") as f:
    for line in f:
        line1 = line.split()
        line2 += "<tr>\n<td>" +  line1[0] + "</td>\n<td>" + line1[1] + "</td>\n<td>" + line1[2] + "</td>\n</tr>\n"
                
pyperclip.copy(line2)
1行目 ライブラリのインポート

import pyperclip

ライブラリ『pyperclip』をインポートします。

3,4行目 読み込みファイルの定義、変数の定義
file = 'C:/Labo/buffer2/data.txt'
line2 =''

data.txtは、先述したアメリカの指標データを記載したデータになります。

line2は、クリップボードに格納するデータの変数になります。データ内を無にする為に、” で囲っています。

6~11行目 データを変換、データを格納
with open(file,'r',encoding="utf-8") as f:
    for line in f:
        line1 = line.split()
        line2 += "<tr>\n<td>" +  line1[0] + "</td>\n<td>" + line1[1] + "</td>\n<td>" + line1[2] + "</td>\n</tr>\n"

ファイルを読み込む際に、文字化けする時は encoding(文字コード)の値を変更して下さい。utf-16shift_jiseuc_jp などがあります。

データは下記のように空白で区切られているので、split() でデータ別けをし、データ毎にHTMLタグを施していきます。\nは改行コードになります。

22:45 非製造業PMI  54.9
22:45 総合PMI  55.0
21:15 ADP雇用統計 +568千人

line2 += することにより、一行ずつline2にデータが追加格納されていきます。

12行目 グラフデータをHTML出力
pyperclip.copy(line2)

line2のデータをクリップボードにコピーします。これで完了です。

実際にテキストファイルにCtrl+v(貼り付けのショートカット)もしくは、編集の貼り付けをして、作成されたデータが出力されるかを確認して下さい。

まとめ

いかがだったでしょうか。

変換したデータの貼り付けをしたい時には、クリップボードを使うのは非常に便利です。

是非、試してみて下さいね。

役に立った!」と思れましたら、下のSNSボタンで記事のシェアをしていただけると嬉しいです!

PYTHON
スポンサーリンク
フォローする
OPTY LIFE(オプティライフ)

コメント

タイトルとURLをコピーしました