【Google Adsense】申請から承認までの経緯【アドセンス】

ブログ運営

私のGoogle Adsenseの申請から承認までの経緯を紹介します。

多くの失敗を重ねて承認することが出来ました。みなさんも、私のような失敗はしない様に、皆さんの参考になればと思います。

では始めましょう。

スポンサーリンク

Google Adsenseにアカウント作成する

2019年5月19日15時, Google Adsenseにアカウント作成しました。

Google Adsenseの承認を得るにも、まずはGoogle Adsenseにアカウントを作らないといけません。

前日の5月18日にブログを開始したばかりなので、この時点でブログの記事数は4つでした。

広告コードを記事内に貼る – 申請1回目 –

Google Adsense内の設定で、『アカウントの有効化』をクリックします。この状態にしてから、ブログのページ内にアドセンスの広告コードを貼り付けることになります。

WordPressを使い始めたばかりでもあったので、アドセンスの広告コードを記事にどのように貼り付ければよいかわからず、コードを貼り付ける為のプラグインを探しました。

他のブロガーの方々が紹介しているページを参考にして、『Ad Installer』というプラグインを選択しました。広告コードをAd Installerを使って貼り付けました。この作業をすることで、アドセンスの申請が完了します。

この時点では、広告は承認を得ていないので、表示はされません。

承認されないのメールが来る

2019年5月19日18時, 承認されないのメール。

すぐに数時間でGoogleから、承認されないという内容の返事がきました。

承認されない原因、対策をGoogleで調べました。下記の対策をとりました。

プライバシーポリシー』、『サイトマップ』、『プロフィール』、『問い合わせのページ』をブログ内に設置しました。

Google Adsenseに再申請 – 申請回数2回目 –

2019年5月20日0時, Google Adsense内の『アカウントの有効化』、つまり再申請をしました。

Google Adsenseでは、『検証中』という状態になりました。

2019年5月23日23時, Ad Installerのプラグイン設定を再チェック

この時点で、記事数は15個。

前回は、すぐ回答が来て、今回は3日経ってもGoogle Adsenseから回答がきませんでした。

どこか設定ミスがあるのかと思い、ブログ内のページにコードが適切に貼られているかを確認しました。なんと広告コードが貼られていませんでした!

ブログ内に広告コードを貼れているかどうかは、有効化をする際にアドセンスの機能で確認することが出来ます。貼られていなければ、有効化の状態にすることは出来ません。その為、申請時には貼られていたはずですが、申請後にAd Installerの設定を意図せず変更してしまったのかもしれません。

再度、Ad Installerを使って広告コードを貼り付けました。今度は、実際に記事のソースコードを見て、広告コードが貼り付けられているのを確認しました。

有効化するようにとのメールがくる

2019年5月24日5時, Googleからメールが来る。

承認のメールかと思いきや、内容は、申請から7日間経っているので、有効化するようにとの内容でした。

読んだ瞬間は、意味が解りませんでした。

再度メールを読んで設定する

この時に、Googleからのメールを初めて熟読しました。

広告コードを「<HEAD></HEAD>のタグの中」に貼り付けなければならいという事に気づきました。てっきり、広告コードは「<BODY></BODY>のタグの中」内に貼り付けるものであると、誤解していました。

Googleからのメール内には、プラグイン Ad Installerで広告コードを「<HEAD></HEAD>」内に入れる手順が、詳細に記載されていました。しっかりメールは読まないといけませんね。

2019年5月24日7時, ヘッダーに広告スクリプトを挿入。

Googleのメール内に記載されている手順通りにスクリプトをヘッダーに入れるように設定しました。ブログのコード内に、スクリプトがヘッダー内にあるのを確認しました。

Google Adsenseの承認を得る

2019年6月3日16時、承認メール届く。

申請から承認まで、およそ2週間を要しました。ブログ開始から3週間目です。

記事数は15でした。

反省点

正しい位置にコードを貼り付けなかったのが原因ということでしょうか。

何よりも大切なのは、登録後にGoogle Adsenseから送られてくる、案内メールをしっかり読む事でしょう。メールには、広告を掲載するためのプラグイン名、広告コードをページ内に挿入する手順もきっちり書かれていました。最初からきちんと読めばよかったと思います。ブログを始めたばかりで、サーバー契約、ドメイン取得、WordPressのインストールなど、色々とあったので、手を抜いてしまいました。反省です。

正しい位置にコードを貼り付けなかったことが一番の原因ではありますが、『プライバシーポリシー』、『サイトマップ』、『プロフィール』、『問い合わせのページ』の設置も抜かりなくしておいた方がいいと思います。これが怪しいと思えば、必ず実施しておくことでしょう。

アドセンスの承認はブロガーとして第一歩です。諦めずに頑張ってください。

役に立った!」と思れましたら、下のSNSボタンで記事のシェアをしていただけると嬉しいです!

アフィリエイトで夢を叶えた元OLブロガーが教える 本気で稼げる アフィリエイトブログ 収益・集客が1.5倍UPするプロの技79
ソーテック社
夢を叶える人生のために、好きを仕事にするためのブログを書き方、目的や意味、そしてマインドの持ち方まで、アフィリエイトブログで夢をつかんだ亀山ルカと染谷昌利だから書ける極意満載!

コメント

タイトルとURLをコピーしました