【FX】2020年3月30日~4月2日、ドル円為替予想

スポンサーリンク
FX
スポンサーリンク

【今週のドル円分析】

111円後半へのアタックが先週を含めて5回ありました。アセンディングトライアングルを下に抜けた形になり、見事に400pipsダウンの急激な円高になりました。

木曜日に発表された新規失業保険申請件数が328.3万件と前回の結果(28.2万件)と比較にならないぐらいの多さで米経済への不安が高まったことが急激な円高のきっかけと思われます。

安値107.7円高値111.7円、終値107.947円

2020年3月23日~27日 ドル円1時間足

【来週の為替予想】

米経済への不安から週後半から円高に向かう結果で終わっています。

来週は水曜日にISM製造業金曜日に雇用統計・ISM非製造の指標があります。予想ではマイナスになっているので、円高に向かう材料となります。

今週後半の急落を考慮すると、112円⇒101円⇒111円⇒100円以下?の流れを想像させる材料に思えます。また、米国における新型肺炎の影響が拡大しており、ドルがさらに売られやすい状況になってきそうです。来週は急激な円高になるかもしれません

ただ、米経済が上昇になる材料次第で円安に向かうかもしれません。トランプ大統領のことなので、指標結果が悪いままにしておけば次の大統領選に影響するので、政策を発表してくるのではないでしょうか。急激な為替変動に気を付けたいです。

目線:下降トレンド
高値:109.6円安値:98.9円

ドル円 – 日足

黒枠のボックス(109.6から98.9円)での動きを予想しています。
来週は重要な指標があり、予想がマイナスです。現況ではドルが買われる材料は見当たらないので、急激な円高になる可能性があり98.9円まで考えています。
円安になっても109.6円までと考えています。

ドル円 日足

ドル円 – 4時間足

重要なラインとして、108.5, 107.6, 105.9, 103.0, 101.1, 100.0円付近を見ています。
今週の終わりがエリオット波動の下降3波の1波目と考えると下降が続くと予想されます。

ドル円 4時間足

Youtube動画

【MT4】ABCインジケーター

ABCインジケーターという名前のシリーズでMT4のインジケーターを作成しています。興味のある方はご利用ください。

こちらABCインジケーター

コメント

Social Media Auto Publish Powered By : XYZScripts.com
タイトルとURLをコピーしました