【FX】2020年5月4日~5月8日、ドル円為替予想

FX

 【今週のドル円分析】

週初めの107.6円台から106.35円まで下落しましたが、4月30日のロンドンFIXで107.5円近くまで上昇、再び106.5円台まで下落、そしてISM指標の結果良で107円に戻すという、行ったり来たりでした。大きく見るとレンジと言えますが、値幅が127pipsということで、往復ビンタを食らい、損切をした方も多いのではないでしょうか。

また、4月29日のFOMCは無風でした。恐らく、身構えていた人も多かったと思います。また、ISMの指標結果も良と予想と反し、全くエントリーしにくい相場でした。

安値106.35円高値107.62円、終値106.923円

2020年4月27日~5月1日 ドル円1時間足

【来週の為替予想】

5月6日にADP雇用統計があります。前回は-2.7万人 予想は-2000.0万人となっています。予想が異常に悪いので、ドル安に行きそうです。しかし、結果自体が悪くても、予想よりも良ければ、円安の可能性もあります。

そして、ゴールデンウイーク後半で、日本は水曜日まで休みです。薄商いでの大きな変動の可能性があります。ポジションはロングが多いと思うので、円高に動くように思えます。

ただ、テクニカル的には4時間足の下降チャネル上部にいます。またエリオット波動の下降5波の終わりに見えます。ずっと下降してきたので、下降チャンネル抜けでの、上昇も考えています。

総合的には下目線。ただし、週後半からの目線の変更、チャンネル抜けでの目線変更を考えています。

目線:下から上
高値:108.1円安値:105.1円

ドル円 – 4時間足

黒枠のボックス(108.1から105.1円)での動きを予想しています。
下降チャネルなので、もう少し下に行くと考えています。但し、下降チャネルの上部、エリオット波動下降5波とすると、そろそろ下降チャネルからの転換の可能性も考えています。
重要なラインとして、107.6, 107.3, 106.9, 106.3, 105.9円付近を見ています。

2020年5月4日~5月8日 ドル円予想 4時間足

Youtube動画

【MT4】ABCインジケーター

ABCインジケーターという名前のシリーズでMT4のインジケーターを作成しています。興味のある方はご利用ください。

こちらABCインジケーター

コメント

タイトルとURLをコピーしました