【FX】2021年1月18日~1月23日、ドル円為替予想 – 1月21日(米時間1月20日)大統領就任式

FX

 【今週のドル円分析】

11日に長期金利の上昇期待で104円半ばまで上昇しましたが、12日に逆に長期金利の低下等で103.5円まで急落。その後、14日のバイデン政権の2兆ドル規模の財政支援で、一時ドル買いになりましたが、その後の指標が悪く103.5円まで下落

政権交代の期待と、実経済の悪さが合いまった相場でした。ジリ下げなので、上値は重いという印象です。

今週の理想のエントリーは緑線青丸ショート赤丸ロング)になります。指標結果の良し悪しが混ざって、難しい相場だったと思います。

安値103.525円高値104.396円、終値103.909円

2021年1月11日~1月15日 ドル円 1時間足

クイズを解いて勝率アップ!FXチャート&資金管理 実践トレーニング
ソーテック社
チャートが見える、読める!ライン分析、トレンド、ダウ理論、MACD、RSIを使って、チャートと資金管理をクイズ形式で、今後の相場を読むトレーニング本です!

【来週の為替予想】

1.米時間20日(日本時間21日)は大統領就任式。新しい政権の始まりということで、一時的でも期待上げがあると見ています

2.ワクチンの接種が先月から始まっているが、新規感染者の抑え込みは出来ていない現実に対して、新規政権の新たな感染予防対策がどうなるか

3.木曜22時30分、新規失業保険、フィラデルフィア景況。フィラデルフィア予想はいいが、今週は失業保険の結果悪で下がったこともあり、上下する可能性。

4.日足の下降チャネルの少し抜けているが、抜けっ切っていない。金曜は上昇したが、週を通してはジリ下げの動き

来週の注目は、20日の大統領就任式です。月曜日から新しい政権での政策が発表されてくると思います。下げトレンドではありますが、新規政権の期待で、一時は上昇する場面はあると見ています。

目線:上目線よりのレンジ。
高値:104.9円、安値:103.1円

ドル円 – 日足

黒枠のボックス(104.9から103.1円)での動きを予想しています。

政権交代の週なので、期待で一旦は水色のチャネルを出て最終的には戻ってくると見ています。感染者数抑制の報道がない限りは、実経済が復活しないのでトレンド転換は難しいかと見ています。

重要なラインとして、104.7, 104.4, 103.5, 103.3円付近を見ています。

2021年1月18日~1月23日 ドル円予想 日足

Youtube動画

今週の収支はYoutubeの方に掲載しています。

【MT4】ABCインジケーター

ABCインジケーターという名前のシリーズでMT4のインジケーターを作成しています。興味のある方はご利用下さい(無料です。メンバー勧誘などありません。安心してご使用下さい。お知り合いに宣伝してくれると嬉しいです。)。

こちらABCインジケーター

【MT4】ABCインジケーター 一覧 ~無料だけど自信作です~
作成したMT4用のインジケーターの一覧です。興味のある方はご利用ください。「こんなインジケーターがあればいいな」と思うものがありましたら連絡下さい。簡単なものなら作ってみようと思います。インジ...

コメント

タイトルとURLをコピーしました