【FX】2020年4月27日~5月1日、ドル円為替予想

スポンサーリンク
FX
スポンサーリンク

 【今週のドル円分析】

値幅が74pipsという、最近では一番狭いレンジ相場でした。先週の中盤からの価格108円から107.3円付近を継続しました。

4月23日22時頃の日銀の国債購入の制限なしの発表で107.3円から108円まで円安になりましたが上値が抑えられ107.5まで戻りました。感染拡大が続いて世界経済に影響しておりリスクオフなのですが、リスクオフの円買いとドル買いが均衡しているように見えます。また、来週の大きな指標があるので、様子見をしている感もします。

安値107.26円高値108.04円、終値107.477円

2020年4月20日~25日 ドル円1時間足

【来週の為替予想】

来週は日銀政策金利(4/27)、FOMC(4/30)、ISM(5/1)と重要な指標があります。週半ばから日本はゴールデンウイークになります。今年は外出自粛などで出かける人が少ないかもしれませんが、薄商いになる可能性があります。そして、先週、今週と長い間レンジ相場が続きました。ということで大きく動く可能性が大です。

米の指標とゴールデンウイークの始まりを考慮すると、週前半はレンジで、週後半に動くと思われます。米指標はいい結果にならない可能性が高いので、円高に動くのではないでしょうか。また、チャートを見るともう一段落ちてもいいように見えます。今週の波をエリオット波動下降4波と考えると週明けは5波が来るように見えます。

ただ、指標通りに行かない場合や、レンジ抜けを考えると、107.2円、108.1円の抜けた方向で目線を切り替えていきたいと思います。

目線:下
高値:109.3円安値:105.1円

ドル円 – 4時間足

先週と変わりませんが、黒枠のボックス(109.3から105.1円)での動きを予想しています。今週の108円の上値が重かった点と、111円からの下降トレンドと考えると、もう少し下落するかと見えます。ただ、リスクオフ=ドル高という形になれば、円安の方向に行く可能性も高いので、注意が必要です。
重要なラインとして、108.5, 108.1, 107.2, 106.9, 105.8円付近を見ています。

2020年4月27日~5月1日 ドル円予想 4時間足

Youtube動画

【MT4】ABCインジケーター

ABCインジケーターという名前のシリーズでMT4のインジケーターを作成しています。興味のある方はご利用ください。

こちらABCインジケーター

コメント

Social Media Auto Publish Powered By : XYZScripts.com
タイトルとURLをコピーしました