【FX】2020年12月7日~12月12日、ドル円為替予想 – 米国のワクチン承認報道あるか?

FX
スポンサーリンク

 【今週のドル円分析】

先週とほぼ同じレンジでした。水曜日にかけて、ロンフィク、ワクチン報道などで、104.7円まで上昇しましたが、先週の高値を越えられず、その後ADP指標が悪く下落し全戻し。金曜日の雇用統計は良くなかったものの、上下し、104.2円台を一時戻しました。

ワクチン報道でリスクオンを見せるものの、上値も重い状態が続いています。

今週の理想のエントリーは緑線青丸ショート赤丸ロング)になります。先週の全戻しで、方向性が見えず、相場に振り回された感はします。

安値103.671円高値104.75円、終値104.195円

2020年11月30日~12月5日 ドル円 1時間足

クイズを解いて勝率アップ!FXチャート&資金管理 実践トレーニング
ソーテック社
チャートが見える、読める!ライン分析、トレンド、ダウ理論、MACD、RSIを使って、チャートと資金管理をクイズ形式で、今後の相場を読むトレーニング本です!

【来週の為替予想】

1.ワクチン承認報道の有無。2日に英国の承認報道がありました。来週には米国の承認報道がある可能性が高いとみています。一部の報道では、12月半ばより接種の可能性とあります。

2.次期大統領が決まっていない12月8日各州の選挙結果確定期限で、当日には何かしらの報道があると見られます。トランプ大統領は、全く姿勢を崩していないので、12月14日の選挙人投票に持ち越されるかもしれません。

3.特に大きな指標はない。木曜、失業保険の指標。

4.日足の下降チャネルの中にきれいに収まっている。

5. 先週の高値104.76円を越えず、また、104円割れが続いた

ネガティブな要素が多いですが、来週、ワクチンの承認報道があると見ているので、上に動くと予想しています。但し、接種の延期の可能性、12月8日の確定期限の影響などで、目線を変更。

目線:上目線。
高値:105.7円、安値:103.1円

ドル円 – 日足

黒枠のボックス(105.7から103.1円)での動きを予想しています。

下降チャネル内に収まっていますが、ワクチン承認報道があれば、水色のチャネルを、一旦上に抜けると見ています。そして、黄色いチャネルを抜ければ、新しい上昇チャネルが出来るかもしれません。

直近の最安値の103.1円を割ることがあれば、更なる下落には注意したいです。

重要なラインとして、104.75, 104.6, 104.2, 103.8, 103.65円付近を見ています。

2020年12月5日~12月12日 ドル円予想 日足

Youtube動画

今週の収支はYoutubeの方に掲載しています。

【MT4】ABCインジケーター

ABCインジケーターという名前のシリーズでMT4のインジケーターを作成しています。興味のある方はご利用下さい(無料、勧誘などありません。安心してご使用下さい。お知り合いに宣伝してくれると嬉しいです。)。

こちらABCインジケーター

【MT4】ABCインジケーター 一覧 ~無料だけど自信作です~
作成したMT4用のインジケーターの一覧です。興味のある方はご利用ください。「こんなインジケーターがあればいいな」と思うものがありましたら連絡下さい。簡単なものなら作ってみようと思います。インジ...

コメント

タイトルとURLをコピーしました