【FX】2021年9月27日~10月2日、ドル円為替予想 自民党総裁選

FX

お知らせ

私用の為、来週のドル円為替予想はお休みさせていただきます。

【今週のドル円分析】

今週の主な指標結果
日付時刻指標前回予想結果
9/20(月)**日本・敬老の日
23:00NAHB住宅市場指数757476
9/21(火)21:30住宅着工件数155.4万件155.0万件161.5万件
21:30経常収支-1894億USD-1908億USD-1903億USD
9/22(水)15:30黒田日銀総裁定例会見
9/23(木)**日本・秋分の日
3:00FOMC政策金利[上限]0.25%0.25%0.25%
3:00FOMC政策金利[下限]0.00%0.00%0.00%
3:30パウエル議長定例会見
21:30新規失業保険申請件数33.5万件32.0万件35.1万件
21:30失業保険継続受給者数271.4万人260.0万人284.5万人
22:45製造業PMI61.161.060.5
22:45非製造業PMI55.154.954.4
23:00景気先行指標総合指数[前月比]0.8%0.7%0.9%
9/24(金)23:00新築住宅販売件数72.9万件71.5万件74.0万件
23:00パウエル議長発言

ドル円1時間足:2021年9月20日~9月25日

8月11日の高値110.79円とほぼ同値を付け、およそ1か月ぶりの高値更新になりました。

週明けに中国恒大の問題が懸念され、大幅に下落しましたが、中国国内での対処、また米国に影響しないという複数の要人の発言から、リスクオフに戻りました。

そして失業保険、PMI等の指標が悪かったにも関わらず、FOMCでの11月でのテーパリング開始の示唆長期金利の大幅上昇(1.4%台)を受けて一気に上昇しました。

テクニカル的には、先週の安値で反発しダブルボトムを付けた状態になりました。ここ1か月のレンジを上抜けた動きになりました。

4時間足 レンジ抜け

今週のレンジ

高値高値110.791円安値109.120円、終値110.766円
先週より上昇⇧(先週:高値110.161円、安値109.096円、終値109.969円)

【来週の為替予想】

1.月末のロンドンフィックスと五十日。⇒ドル買いの要因

2.中国恒大問題。⇒現状は米国経済に影響がないとの判断だが来月以降の利払い問題などが懸念材料が残る。⇒少しでも再燃すればドル売りのきっかけ

3.28日イエレン財務長官公聴会。⇒債務上限(デフォルト)の言及の可能性。⇒ドル売りの要因

4.捕まっているショートポジションの量。⇒ショート狩りが狙われる可能性。⇒ドル買いの要因

5.日足でのレンジ上限上昇に対する調整の下げが見られない。⇒ドル売りの要因

6.日本 総裁選経済政策に対する期待。⇒ ドル買いの要因

来週の主な指標予想
日付時刻指標前回予想
9/27(月) 21:30 耐久財受注[前月比] -0.1% +0.6%
9/28(火) 23:00 消費者信頼感指数 113.8 114.2
23:00パウエル議長 イエレン財務長官公聴会
9/29(水)自民党総裁選
20:00 MBA住宅ローン申請指数[前週比] +4.9%
23:00 中古住宅販売成約[前月比] -1.8% +1.0%
9/30(木) 21:30 新規失業保険申請件数 35.1万件
21:30 GDP[前期比年率] +6.6% +6.7%
21:30 個人消費[前期比] +11.9%
21:30 失業保険継続受給者数 284.5万人
10/1(金) 0:45 パウエル議長発言
21:30 個人所得[前月比] +1.1% +0.2%
21:30 個人支出[前月比] +0.3% +0.7%
21:30 PCEデフレーター[前年比] +4.2%+4.2%
21:30 PCEコア・デフレーター[前月比] +0.3% +0.2%
21:30 PCEコア・デフレーター[前年比] +3.6% +3.6%
22:45 製造業PMI 60.560.5
23:00 ISM製造業景況指数 59.9 59.5

捕まっているショートポジションの多さが目立ちます。ショート焼きと月末ロンフィクを考えるとドル買いに向かいそうです。

また、9月29日に自民党総裁選が行われるので、経済回復の期待から、リスクオフによるドル買いの要因になるのではないでしょうか。

110.8円を上抜けすると、一気に111円台が見えてきます。しかし、今週の上昇に対しての調整の下げが見られないので、指標や恒大問題をきっかけに大きく下落する可能性もあるので注意したいです。

来週の予想レンジ

目線:上目線
高値:111.6円安値:109.7円

ドル円 チャート予想

2021年9月27日~10月2日 ドル円予想 4時間足

黒枠のボックス(111.6円から109.7円)での動きを予想しています。

110.8円がレジスタンスになっていますが、抜けてサポートになれば111円台が見えてきます。

また110.8円で叩かれ、110.4円も割ってしまうと、再びレンジが意識され、109円前半に迫ることになるのではないでしょうか。

月末のロンフィクが五十日、捕まっているショートポジを考えると上昇ですが、調整の下げがないまま上昇する大きな下落にも繋がるので注意したいところです。

クイズを解いて勝率アップ!FXチャート&資金管理 実践トレーニング
ソーテック社
チャートが見える、読める!ライン分析、トレンド、ダウ理論、MACD、RSIを使って、チャートと資金管理をクイズ形式で、今後の相場を読むトレーニング本です!

Youtube動画

今週の収支はYoutubeに掲載しています。

【MT4】ABCインジケーター 自信作!?

ABCインジケーターという名前のシリーズでMT4のインジケーターを作成しています。興味のある方はご利用下さい(無料。メンバー勧誘などありません。安心してご使用下さい。SNSで宣伝してくれると嬉しいです)。まあまあの自信作揃いです。

Twitter

FXに関して呟いています。
是非、Twitterのフォローもお願いいたします。

<<前回の為替予想 次回の為替予想>>

上記はJFX株式会社のMT4チャートを使用しています

コメント

タイトルとURLをコピーしました