【FX】2020年9月28日~10月2日、ドル円為替予想

スポンサーリンク
FX
スポンサーリンク

 【今週のドル円分析】

7月31日の最安値104.18円割れで、104.001円の最安値を付けましたが、金曜日までドル高に向かい、105円を戻しました。

大統領選が近く、第2次ロックダウンなど、懸念材料が多く、さらなる円高を懸念しましたが、日足はすべて陽線で終わました。先週の売りの決済も手伝ったのかもしれません。また、今週の指標はほとんど、動きのきっかけにはなりませんでした。

今週の理想のエントリーは緑線青丸ショート赤丸ロング)になります。見事なサポレジが出来ています。

安値104.001円高値105.698円、終値105.582円

2020年9月21日~9月26日 ドル円 1時間足

【来週の為替予想】

1.水曜日が月末になり、ロンドンフィックスによるドル高があるかもしれません。

2.10月に入り大統領選にむけての選挙活動が活発になってきます。現大統領の支持率の報道次第で為替に大きく影響すると思われます。

3.欧米では感染者数が拡大と、ワクチン開発の進展状況の報道が入り乱れています。ワクチンは、早くて10月位と言われているので、事前報道があれば、ドル高に期待できます。

4.ADP(水)、個人所得、ISM(木)、雇用統計(金)は、前回より低い物もあるが数字的には悪くはありません

5.テクニカル的には、日足の下降チャネルの上限にまだ当たっていないので、もう少し上がるかもしれない。ただし、日足の5日連続陽線を考えると、大きな下降になる可能性があります。

以上を考えて、上目線後のレンジ

目線:上目線後のレンジ、但し105.65、105.2円抜けでのトレンドフォロー
高値:107.2円、安値:104.5円

ドル円 – 日足

黒枠のボックス(107.2から104.8円)での動きを予想しています。

但し、赤線105.65円、黒線105.2円を抜いての、上昇下降トレンドフォローを考えています。

上昇した場合、紫色の下降チャネル上限で抑えられる可能性がありますが、赤線105.65円でサポートされると見ています。106.4円のレジスタンスもあるので気を付けたいです。

重要なラインとして、107, 106.4, 106, 105.65, 105.2, 105, 104.8円付近を見ています

2020年9月28日~10月2日 ドル円予想 日足

Youtube動画

今週の収支はYoutubeの方に掲載しています。

【MT4】ABCインジケーター

ABCインジケーターという名前のシリーズでMT4のインジケーターを作成しています。興味のある方はご利用下さい(無料ですので安心して下さい)。

こちらABCインジケーター

【MT4】ABCインジケーター 一覧
今まで作成したMT4用のインジケーターの一覧です。興味のある方はご利用ください。『ABC-RCI-Alert』RCIにアラーム音機能が付いたインジケーター『ABC-ONDBar3NUM』OANDAポジションを数字化するインジケーター...

コメント

Social Media Auto Publish Powered By : XYZScripts.com
タイトルとURLをコピーしました