【FX】2021年4月26日~5月1日、ドル円為替予想 – 下落続き、月末ロンドンフィックスでどうなる?

FX

【今週のドル円分析】

今週も高値切り下げ、安値更新で円高が続きました。日足では5日連続の陰線になっています。

米中問題長期金利の下落キャピタルゲイン課税で大きく下落し、107.4円台まで下落しました。金曜PMIの結果が良長期金利が再上昇したことで、108.15円まで戻しましたが、終値は108円台を維持することが出来ませんでした。

テクニカル的には、3月末の110円からほぼ反発なく下落しており、1月から始まった上昇チャネルの下限にいる状態です。

今週の理想のエントリーは緑線赤丸ロング青丸ショート)になります。ファンダ的にもテクニカル的にも下落方向だったので、戻り売りでエントリーがよかったのではないでしょうか。

ドル円1時間足:2021年4月19日~4月24日

今週のレンジ

高値108.827円安値107.422円終値107.899円
先週より下落⇩(先週:高値109.769円、安値108.612円、終値108.783円)

【来週の為替予想】

1.4月29日、日本祝日(昭和の日)29日以降の薄商いの仕掛けに注意!

2.4月30日、月末のロンドンフィックスドル買い要因

3.4月29日3:00、FOMC政策金利、予想上限0.25%下限0%と前回と同じ⇒当日の流れの勢いになる可能性(ロスカット方向)。

4.指標関係は良が多い。29日GDP(前回4.3%、予想6.5%)。⇒ドル買い要因

5.日足上昇チャネルの下限、3月末から下降継続で、調整の買いが無いドル買い要因

6.日足での次のサポートラインは106.2円付近⇒下落方向

大きな下落トレンドが続いていますが、来週は下がるにしても、一旦はレンジになるのではないでしょうか。また、日本は4月29日からGWに入る方が多いので、海外勢の仕掛けが始まるかもしれません。ポジションを持つにしても少ロットがいいと思われます。

来週の予想レンジ

目線:レンジ
高値:108.9円安値:106.9円

ドル円 – 日足

黒枠のボックス(108.9から106.9円)での動きを予想しています。

今週の安値(107.4円)を割り、108.4円を超えないのであれば、トレンド転換と見ています。ただ、日足レベルで下落が続いているので、下降トレンドであるにせよ、そろそろ調整の上げが来ると見ています。

重要なラインとして、108.6, 108.4, 108, 107.4円付近を見ています。

2021年4月26日~5月1日 ドル円予想 日足

クイズを解いて勝率アップ!FXチャート&資金管理 実践トレーニング
ソーテック社
チャートが見える、読める!ライン分析、トレンド、ダウ理論、MACD、RSIを使って、チャートと資金管理をクイズ形式で、今後の相場を読むトレーニング本です!

Youtube動画

今週の収支はYoutubeに掲載しています。

【MT4】ABCインジケーター 自信作!?

ABCインジケーターという名前のシリーズでMT4のインジケーターを作成しています。興味のある方はご利用下さい(無料。メンバー勧誘などありません。安心してご使用下さい。SNSで宣伝してくれると嬉しいです)。まあまあの自信作揃いです。

こちらABCインジケーター

Twitter

FXに関して呟いています。
是非、Twitterのフォローもお願いいたします。

<<前回の為替予想 次回の為替予想>>

コメント

タイトルとURLをコピーしました