サツマイモのヘタを8号ポットに植え替えました

スポンサーリンク
生活と暮らし

先日、ペットボトル鉢に植えていたサツマイモのヘタから根が張っているという記事を書きましたが、8号ポットに植え替えました。

ペットボトル鉢から根が見えた -サツマイモ、アボカドは成長が早い
以前、植木鉢を節約する案として、『ペットボトルから植木鉢を作る』記事を書きました。なんと、それらの鉢から根を見ることが出来ましたので、紹介したいと思います。現在、プラスチック容器の植木鉢は4個ありまして、そのうち2つは、アボカドとサツ...

根が伸びるスピードが半端ないので、このままにしておくことも出来ず、8号ポットに植え替えましたが、サツマイモを育てようという気はありません。

サツマイモ

サツマイモを作ろうと思うと、それ相当の大きさの鉢が必要なのですが、アパートのベランダにはそのような余裕はありません。

それじゃ、なんで8号にしたのかというと、葉っぱを育てて、食べてみようと思ったからです。

ネットで検索すると、サツマイモの葉っぱや茎は食べれるので、葉っぱを育ててみようと思いました。

もちろん、葉っぱを育てていれば、サツマイモの実がなるわけですが、適宜、葉っぱを摘んでいけば、実は大きくならないと思っています。なので、8号ポットでも大丈夫かと思っています。

現在の大きさだと、8号ポットは十分の大きさですが、根の伸びるスピードを考えると、2週間後には、またポットのしたから根が出てくるのではないかと心配してます。

ただ、葉っぱも大きくなっているので楽しみです。その時は、食べてみようと思います。

今年の夏は、野菜全般、価格が高かったです。特に葉物野菜が高かったです。このように、サツマイモの葉っぱを、自宅で育てて、葉っぱを食べるようにしたら、十分な節約になると期待しています。

また、サツマイモの葉に栄養があるのかと調べてみると、でんぷん、ビタミン類、食物繊維と含まれており、栄養価が高いです。

もちろん、まだ食べたことはないのですが、収穫する時には、また記事にしようと思います。

ほうれん草や春菊のような、高級な味わいではないでしょうが、調理の仕方で、おいしく食べれるでしょう。Cookpadで調べてみる予定です。

ほぼ毎日、サツマイモのポットの写真を撮っています。2週間ぐらい撮り続けて、時間経過の動画を作成する計画を立てています。凝った動画を作るのは初めてなので、出来るか分かりませんが、楽しみにして下さい。

コメント

Social Media Auto Publish Powered By : XYZScripts.com
タイトルとURLをコピーしました