青汁が余ったので青汁食パンを作りました

料理

栄養をバランスよくとる為に青汁の粉末を購入しました。

2,3日は飲んでいたのですが、青汁を作るのが面倒になって飲まなくなってしまいました。

いわゆる3日坊主と言うやつです。

このまま置いておくのは勿体ないと思い、食パンに入れてみることにしました。

作り方

材料
  • 強力粉 250g
  • 青汁粉末 3g
  • 砂糖 20g
  • 3g
  • マーガリン 20g
  • ジャム(もしくはハチミツ) 20g
  • 豆乳と卵をあわせて180g
  • イースト 2g

私が購入した青汁の粉末は1回飲む量の粉末をパックしてあります。その1パックが3グラムです。

お持ちの青汁の粉末の1つのパックの量が違っても、出来上がりはあまり変わりません。その為、10グラムぐらいの量でも構いません。入れれば入れるだけ青汁の栄養があるパンに出来るだけです。

上記の材料を粉系の物から入れていき、最後は卵と豆乳と液体のものを入れます。

ジャム(ハチミツ)は無くても構いません。甘みを加える為に入れています。

コスト削減の為に無調整豆乳を使っていますが、牛乳でも構いません。スキムミルクを使う場合は、水と卵を180g、スキムミルクを10g入れて下さい。

イーストは通常3グラムですが、私の好みで膨らせるのが嫌なので、2グラムと1グラム減らしています。イーストが少ない分、小さい食パンになりますが、密度があり、歯ごたえのある食パンにすることが出来ます。

通常の食パンメニューで作ります。

出来上がり

3グラムしか青汁の粉末は入れていませんが緑色です。

青汁の粉末に抹茶が含まれているので、抹茶の香りがしてパンと言うより和菓子のように思えてしまいます。

イーストを少なくしているので、膨らみはあまりありませんが、その代わり密度があり、もっちり感があります。

青汁の粉末は苦みが無く飲みやすいものだったので、出来上がったパンは抹茶の味がするかな~~って感じです。

トーストで焼くと、抹茶の香りが増すので、さらに美味しくいただけます。

気になられたら、是非、試して下さいね。

コメント

タイトルとURLをコピーしました