【対処法】アマゾンフォト(Amazon Photos)が自動アップロードされなくなった

アプリ

こんにちは。
今回はAmazon Photosで自動アップロードされなくなった対処法をシェアします。

自動アップロードされなくなった現象

Googleフォトの容量制限が始まってから、スマホで撮影した画像をアマゾンのアマゾンフォト(Amazon Photos)に自動保存するように設定しています。

アマゾンフォトはプライム会員なら画像を無制限に保存できるからいいですよね。

スマホで撮影した後、スマホのアマゾンフォトのアプリを立ち上げると、アマゾンフォトに新たに撮影された写真がアップロードされる仕組みです。

アップロードされれば、他の端末(パソコンやタブレット)からアマゾンフォトにアクセスすれば、画像を見ることができます。

しかし、つい最近、自動アップロードされなくなってしまいました。

スマホでアマゾンフォトを立ち上げて、放っておいたのですが、下の画像のように、新しく撮影した写真に矢印がついたままでした。

メッセージは『項目をバックアップ中、XX個のアイテムが残されています』となっており、動いているそうなのですが、何時間経ってもアップロード出来ない状態でした。

対処法

最初にアプリの再起動をしてみましたが、解決しませんでした。

そして、スマホのアマゾンフォトのアプリのサインアウトし、再度ログインすると、自動アップロードがするようになりました。

手順

  1. アマゾンフォトのアプリを立ち上げて、下側のメニューの『その他』をタップします。
  1.  メニューが表示されるので、その中の『設定』をタップします。
  1. 一番下に移動し、『サインアウト』をタップします。灰色の部分はメールアドレスが表示されています。
  1. 再度確認メッセージが表示されます。『サインアウト』をタップします。これでサインアウト完了です。
  1. 再び、アプリを立ち上げてログインをして下さい。ログイン時に複数の設定確認のメッセージが表示されますので、メッセージに回答して下さい。回答が終わると、自動アップロードが開始されるようになります。

もし自動アップロードされないようであれば、一度、新しい写真を撮って、再度、アプリを開いてみて下さい。

まとめ

いかがだったでしょうか。

おそらく、アプリのバグだと思いますので、将来的には、この不具合は無くなると思います。

 

役に立った!」と思れましたら、下のSNSボタンで記事のシェアをしていただけると嬉しいです!

 

MARK RYDEN バックパック 防水ビジネスリュック メンズ用 30L大容量 盗難防止ラップトップバッグ17インチパソコン対応 黒
MARK RYDEN(マークライデン)
表面素材は傷などがつきにくい高密度の防水生地を使用していますので、耐摩耗性・耐久性を実現しました。軽い雨や水などをこぼしても問題ない。YKKジッパーを使用する、ファスナー周囲の縫製が加固処理して、元よりもっと丈夫です。

コメント

タイトルとURLをコピーしました