【LINEモバイル】データプレゼントの方法【簡単】

スポンサーリンク
節約アイデア

LINEモバイルを契約している方同士で、データ容量を分け合えるサービスがあります。

データ容量は、料金プランによって異なりますが、1GB, 3GB, 5GB, 7GB, 10GBのラインナップがあります。

毎月のデータの使用量が少なければ、500MBを、家族でよくデータを使用する方に、もしくは友人でよくデータを使用している方にプレゼントすることが出来ます。受け取った方は、契約容量+プレゼントされたデータ容量を使うことが出来ます。

プレゼントされた容量は、その月までの使用となるので、気を付けて下さい。月末にデータプレゼントされたら、すぐにその容量は翌月に無くなってしまいます。つまり使い切れなくて、終わってしまう可能性があります。データプレゼントする時は、月初めがお得です。

スポンサーリンク

STEP1 基礎知識

データ容量をプレゼントすることが出来る、受け取ることが出来るのは、LINEモバイルに契約された方のみです。その為、友人でLINEモバイルに契約している人にも送付することが出来ます。

データ容量は、その時のデータ容量残量以内に限られます。残量が2GBなら、2GB以下の容量を送付することが出来ます。自分の使う分を考慮して、データプレゼントしましょう。

STEP2 公式アカウントのLINEモバイルを登録する

既に登録されている方は、この作業は必要ありません。

LINEのアプリを開けて、ホームマーク(青四角)を選択し、上段の友だちの右横の公式アカウントのマーク(ピンク四角)を選択します。おすすめの中に大きく公式アカウント(赤四角)がでているので、それを選択。

上段にアカウント名、ID、業種で検索という入力欄があるので、LINEモバイルと入力します。LINEモバイルが表示されるので、それを選択し、追加を選択します。

STEP3公式データプレゼント

ホーム(青四角)を選択し、上段の友だちの右横の公式アカウント(赤四角)を選択します。

画面を上にスクロールすると、友達追加済みの所にLINEモバイルが出てきます。

トークを選択する。

 右下のデータプレゼントを選択します。

友だちが表示されます。プレゼントをしたい人を選び、次へ進むを選択します。

プレゼントしたい容量を選び、次へ進むを選択します。500MBの横の矢印を押すと、容量を選択する画面が出てきます。

最後に、確認画面がでます。データプレゼントするを選択して完了です。

スマホを外出先であまり使用しない、家では家庭のWifiに繋げてインターネットしている方は、データが余ってしまうことがほとんどです。 もし必要としている人がいれば、データをプレゼントしてあげてはいかがでしょうか。データが必要な方は、使わない方から貰えば、追加でデータを購入しなくても済みます。また、データをプレゼントしてくれる人が沢山いれば、大きな容量での契約をしなくても済みます。

簡単なので試してみて下さい。  

コメント

Social Media Auto Publish Powered By : XYZScripts.com
タイトルとURLをコピーしました