【FX】2020年6月29日~7月3日、ドル円為替予想

スポンサーリンク
FX
スポンサーリンク

 【今週のドル円分析】

100pipsの上下する、激しいレンジ相場になりました。中長期では、全く方向性が取れなく、デイトレベース向きの週だったと言えます。

23日の『SBのTmobile株売却報道』からドルが売られましたが、翌24日から『リスクオフ』のドル買いがされ、全戻しになりました。実際は、ロスカット狙いのようにも見えます

今週のエントリーポイントとして、1時間足の水平ライン(緑色)のサポレジ、レンジブレークが良かったのではないでしょうか。

安値106.072円高値107.452円、終値107.201円

2020年6月22日~6月27日 ドル円1時間足

 

【来週の為替予想】

月(23:00)中古住宅販売、火(22:45)シカゴ購買、水(1:30)パウエル議長証言、(21:15)ADP、(23:00)ISM製造、木(3:00)FOMC議事録、(21:30)雇用統計に注目しています。

特に、火曜から水曜にかけての指標の時間帯は、月末のロンドンフィックスに重なるので注意したいです。また、ほとんどの指標予想は前回よりいい値になっているので、予想を下回っての下落には注意したいです。

テクニカルでは、106円から107.6円のレンジと捉える事が出来ます。このレンジをどのようにブレークするかで、トレンドが形成されるのではないでしょうか。それまでは、方向性が見えません。

よって、火曜から水曜にかけての指標とロンドンフィックスで上昇後、調整で下落でのレンジと考えています。

目線:レンジ
高値:108.05円、安値:105.9円

ドル円 – 日足

黒枠のボックス(108.05から105.9円)での動きを予想しています。

赤線107.6円を抜けるか黒線106.7円でサポートされるかで、逆三尊が形成されるかもしれません。

火曜深夜から水曜にかけての重要な指標、そして月末のロンドンフィックスとなるので、週半ばで流れが変わるように見ています。

重要なラインとして、107.6, 107.15, 106.7円付近を見ています

黒枠のボックス(107.9から105.9円)での動きを予想しています。

2020年6月29日~7月2日 ドル円予想 日足

Youtube動画

【MT4】ABCインジケーター

ABCインジケーターという名前のシリーズでMT4のインジケーターを作成しています。興味のある方はご利用下さい(無料ですので安心して下さい)。

こちらABCインジケーター

【MT4】ABCインジケーター 一覧
今まで作成したMT4用のインジケーターの一覧です。興味のある方はご利用ください。『ABC-RCI-Alert』RCIにアラーム音機能が付いたインジケーター『ABC-ONDBar3NUM』OANDAポジションを数字化するインジケーター...

コメント

Social Media Auto Publish Powered By : XYZScripts.com
タイトルとURLをコピーしました