【FX】2021年3月8日~3月13日、ドル円為替予想 – ようやく108円台を戻す!!

FX

【今週のドル円分析】

先週に引き続き、今年の高値(106.69円)を更新し108.64円を付けました。過去を遡れば、2020年6月9日の高値108.54円の更新になります。

木曜の指標(新規失業保険、製造業受注)が良、その後のパウエル発言での長期金利上昇も後押しし、急上昇。また、ショートポジのロスカットの影響もあったのではないでしょうか。

日足の上昇チャネルの上限を大きく抜けました。

日足上昇チャネルの上限抜け

 

今週の理想のエントリーは緑線赤丸ロング)になります。ショートポジはありません。目立った押し目もなく、日足的には上昇チャネルの上限に当たり、ショートに入った方も多かったのではないでしょうか。

今週のレンジ

高値108.643円安値106.366円終値108.365円
先週より上昇(先週:高値106.691円、安値105.848円、終値105.567円)

ドル円1時間足:2021年3月1日~3月6日

【来週の為替予想】

1.追加経済対策の承認が3月14日に向けて進行中、ワクチンの接種の継続、感染者数の減少。⇒経済回復への期待

2.消費者物価指数、新規失業補円、ミシガン消費者等。予想良が多い

3.金曜に下落するも、108円台を守る。⇒底堅い

4.日足・上昇チャネルの上限を大きく抜ける、下落調整なし。⇒下落調整の可能性

5.ショートで捕まってるポジションが多いロスカット狙いの上昇の可能性

引き続き上目線。来週3月14日の追加経済対策承認までは、ドル高は続くとみています。
今週、下落調整が無かったので、どこかで下落のターンが入ると見ています。ただ、ショートポジのロスカットが続くのであれば、下落することなく、大きく跳ねるかもしれません。

来週の予想レンジ

目線:上目線のレンジ
高値:109.85円安値:106.9円

ドル円 – 日足

黒枠のボックス(109.85から106.9円)での動きを予想しています。

追加経済対策が来週中に承認される動きで上昇は続くと見られますが、押し目のない急上昇の場合、その後の急降下もあるので注意したい所です。107.5円を割れば、急降下の可能性ありと見ています。

重要なラインとして、109.4, 108.6, 108.05, 107.5, 107.2円付近を見ています。

2021年3月8日~3月13日 ドル円予想 日足

クイズを解いて勝率アップ!FXチャート&資金管理 実践トレーニング
ソーテック社
チャートが見える、読める!ライン分析、トレンド、ダウ理論、MACD、RSIを使って、チャートと資金管理をクイズ形式で、今後の相場を読むトレーニング本です!

Youtube動画

今週の収支はYoutubeに掲載しています。

【MT4】ABCインジケーター 自信作!?

ABCインジケーターという名前のシリーズでMT4のインジケーターを作成しています。興味のある方はご利用下さい(無料。メンバー勧誘などありません。安心してご使用下さい。SNSで宣伝してくれると嬉しいです)。まあまあの自信作揃いです。

こちらABCインジケーター

Twitter

是非、Twitterのフォローもお願いいたします。


 

<<前回の為替予想 次回の為替予想>>

コメント

タイトルとURLをコピーしました