【FX】2021年12月27日~2022年1月1日 ドル円為替予想 2021年最後の為替予想

FX

【今週のドル円分析】

今週の主な指標結果

今週の主な指標結果
日付時刻指標前回予想結果
12/21(火) 0:00 景気先行指標総合指数[前月比] +0.9% +1.0% +1.1%
22:30 経常収支 -1983億USD -2050億USD -2148億USD
12/22(水) 8:50 日銀金融政策決定会合議事要旨******
22:30 GDP[前期比年率] +2.1% +2.1% +2.3%
22:30 個人消費[前期比] +1.7% +1.7% +2.0%
12/23(木) 0:00 中古住宅販売件数 634万件 653万件 646万件
0:00 中古住宅販売件数[前月比] +0.8% +2.9% +1.9%
22:30 耐久財受注[前月比]+0.1% +1.8% +2.5%
22:30 耐久財受注[除輸送用機器][前月比] +0.3% +0.6% +0.8%
22:30 個人所得[前月比] +0.5% +0.4% +0.4%
22:30 個人支出[前月比] +1.4% +0.6% +0.6%
22:30 新規失業保険申請件数 20.5万件 20.5万件 20.5万件
22:30 失業保険継続受給者数186.7万人183.5万人185.9万人
22:30 PCEデフレーター[前年比] +5.1% +5.7% +5.7%
22:30 PCEコア・デフレーター[前月比] +0.5% +0.4% +0.5%
22:30 PCEコア・デフレーター[前年比] +4.2% +4.5% +4.7%
12/24(金) 米国休場:クリスマス******
0:00 新築住宅販売件数 66.2万件 77.0万件 74.4万件
0:00 新築住宅販売件数[前月比] -8.4% +3.4% +12.4%
0:00 ミシガン大学消費者信頼感指数 70.4 70.4 70.6

今週の振り返り

ドル円1時間足:2021年12月20日~12月25日

値幅は小さかったですが、週前半に114円台に載せて以降、114円を割らず、底堅い動きとなりました。

世界各地で感染者数が過去最多を記録していますが、症状が軽いという見解でロックダウンに至ることなく、リスクオンになりました。

また、114円台を戻してからの指標の個人消費支出(PCE)の結果が+5.7%となったことも底堅い動きとしたとみられます。

24日のクリスマスイブは米国株式市場が半休場であったのもあり、NY時間の為替はほぼ動き(7pips程度)ませんでした。

12月24日NY時間の動き

狭い値幅でしたが、ジリ上げで戻すこともなかったので、ショーターの方には難しい相場ではなかったでしょうか。

今週のレンジ

高値114.512円安値113.321円、終値114.327円
先週より上昇▲(先週:高値114.256円、安値113.141円、終値113.721円)

【来週の為替予想】

来週の主な指標予想

来週の主な指標予想
日付時刻指標前回予想
12/28(火) 0:30 ダラス連銀製造業活動指数 +11.8 +13.0
23:00 住宅価格指数[前月比] +0.9% +0.9%
12/29(水) 0:00 リッチモンド連銀製造業指数 +11 +11
22:30 MBA住宅ローン申請指数(前週比) -0.6%
12/30(木) 0:00 中古住宅販売成約[前月比] +7.5% +0.5%
0:00 中古住宅販売成約[前年比] -4.7%
22:30 新規失業保険申請件数 20.5万件 20.5万件
22:30 失業保険継続受給者数 185.9万人
23:45 シカゴ購買部協会景気指数 61.8 62.2
12/31(金) 日本:休場 ** **

来週の為替予想

1.各国の株式市場休場多く薄商い。⇒動かない可能性(昨年は94pipsの変動)。

2.クリスマス明けの感染拡大の可能性。⇒リスクオン。⇒ドル売りの要因

3.大きな指標はなし。⇒レンジの可能性

4.売りポジションが多い。⇒ロスカット狙い。⇒ドル買いの要因

5.年明け(1/3日本休場)のフラッシュクラッシュ回避の買いポジション整理。⇒ドル売りの要因

6.上昇チャネルの上限付近。⇒ドル下落の方向性

今年最後の月末ロンドンフィックスになりますが、年末なので大きな動きにはならないと見ています。

各国の株式市場休場の日が多く、相場参加者が少ないので、今週に引き続きレンジ相場と見ています。

また、年明けのフラッシュクラッシュを意識する方が多いようなので、利益が出ている買いポジション整理がされると見ています。

来週の予想レンジ

目線:レンジ
高値:115.2円安値:113.5円

ドル円 チャート予想

2021年12月20日~12月25日 ドル円予想 4時間足

黒枠のボックス(115.2円から113.5円)での動きを予想しています。

年末なので100pips程度の動きと見ています。

来年の利上げ、景気回復の状況からリスクオンの傾向ですが、上昇しても115.2円ぐらいまでと考えています。

ショートポジが多いので、下がっても利確逃げなどを考え、113.8円付近でサポートされてるのではないでしょうか。

来週はエントリーするにしても、年始のフラッシュクラッシュを考慮に、年越しをしないようにしたいですね。

Youtube動画

今週の収支はYoutubeに掲載しています。

【MT4・MT5】ABCインジケーター

ABCインジケーターという名前のシリーズでMT4・MT5のインジケーターを作成しています。興味のある方はご利用下さい(無料。メンバー勧誘などありません。安心してご使用下さい。SNSで宣伝してくれると嬉しいです)。まあまあの自信作揃いです。

Twitter

FXに関して呟いています。
是非、Twitterのフォローもお願いいたします。

前回・次回の為替予想

*上記MT4チャートはJFX株式会社のMT4を使用しています。
*指標カレンダーはGMOクリック証券、JFX株式会社を参照しています。

FX
スポンサーリンク
フォローする
OPTY LIFE(オプティライフ)

コメント

タイトルとURLをコピーしました