【FX】2022年8月15日~8月20日 ドル円為替予想

FX

【今週のドル円分析】

今週の主な指標結果

今週の主な指標結果
日付時刻指標前回予想結果
8/10(水) 21:30 消費者物価指数[前月比] +1.3% +0.2% 0.0%
21:30 消費者物価指数[前年比] +9.1% +8.7% +8.5%
21:30 消費者物価指数[コア][前月比] +0.7% +0.5% +0.3%
21:30 消費者物価指数[コア][前年比] +5.9% +6.1% +5.9%
8/11(木) 日本 山の日******
21:30 生産者物価指数[前月比] +1.0% +0.2% -0.5%
21:30 生産者物価指数[前年比] +11.3% +10.4% +9.8%
21:30 生産者物価指数[コア][前月比] +0.4% +0.4% +0.2%
21:30 生産者物価指数[コア][前年比] +8.2% +7.7% +7.6%
21:30 新規失業保険申請件数 24.8万件 26.5万件 26.2万件
21:30 失業保険継続受給者数 142.0万人 142.0万人 142.8万人
8/12(金) 23:00 ミシガン大学消費者信頼感指数 51.5 52.5 55.1

今週の振り返り

ドル円1時間足:2022年8月1日~8月13日

今週の注目は消費者物価指数でした。発表後に135円台から131円台に一気に下落しました。

  • 消費者物価指数[前年比] 前回+9.1% 予想+8.7% 結果+8.5%
  • 消費者物価指数[コア][前年比] 前回+5.9% 予想+6.1% 結果+5.9%

予想を下回ったことから、インフレのピークアウト観測が高まり、9月のFOMCの利上げ鈍化になると見られたからです。

ただ、その後、要人のインフレのピークアウト判断は時期尚早との発言や長期金利の上昇などもあり、底堅い動きになり、133円まで戻しました

今週のレンジ

高値135.54円安値131.72円、終値133.51円
先週より下落(先週:高値135.49円、安値130.39円、終値135.01円)

【来週の為替予想】

来週の主な指標予想

来週の主な指標予想
日付時刻指標前回予想
8/15(月) 21:30 ニューヨーク連銀製造業景気指数 +11.1 +5.0
8/16(火) 21:30 住宅着工件数 155.9万件 153.7万件
21:30 住宅着工件数[前月比] -2.0% -1.4%
21:30 建設許可件数 169.6万件 164.5万件
21:30 建設許可件数[前月比] +0.1% -3.0%
8/17(水) 21:30 小売売上高[前月比] +1.0% +0.2%
21:30 小売売上高[除自動車][前月比] +1.0% +0.1%
8/18(木) 3:00 FOMC議事録公表[7月26-27日分]****
21:30 新規失業保険申請件数 26.2万件 26.5万件
21:30 失業保険継続受給者数 142.8万人145.0万人
23:00 中古住宅販売件数 512万件 486万件
23:00 中古住宅販売件数[前月比] -5.4% -5.1%

来週の為替予想

◆ 多くの指標予想が低い小売売上高(前回+1.0%予想+0.2%)。⇒ドル売りの要因

◆ 生産者物価指数結果によるインフレのピークアウト観測による9月FOMC利上げが70bpから50bpに予想変更。⇒ドル売りの要因

◆ 米10年長期金利2.8%台を継続。⇒ドルの底堅い動き

◆ 日米金利差の拡大。⇒ドル買いの要因

今週、9月FOMCの利上げ幅が50bpとの観測が強まりましたが、依然75bpとの予想も強いです。その為、来週のFOMC議事録公表で改めて確認されるのではないでしょうか。

来週注目される小売売上高は予想が低く、その翌日に発表される失業者関連の指数も悪化(今週も悪化)している為、リセッション懸念が高まってくるかもしれません。

但し、日米の金利差は拡大の方向なので、下落したとしても底堅さを見せるのではないでしょうか。

来週の予想レンジ

目線:レンジ
高値:135.5円安値:129.5円

ドル円 チャート予想

2022年8月15日~8月20日 ドル円予想 4時間足

黒枠のボックス(135.5円から129.5円)での動きを予想しています。

緑色の下降線をレジスタンスして下降しています。来週も一旦はレジスタンスして意識されるのではないでしょうか。

多くの指標予想が悪化しており、FOMCの9月利上げ幅も75bpから50bpに予想が変わっていることから、大きな上昇は無いとみています。

先週に引き続き、リセッション、利上げ幅の情報で二転三転することから、方向性が付かず、一方に突き抜けないレンジになるのではないでしょうか。

 

【MT4・MT5】ABCインジケーター

ABCインジケーターという名前のシリーズでMT4・MT5のインジケーターを作成しています。興味のある方はご利用下さい(無料。メンバー勧誘などありません。安心してご使用下さい。SNSで宣伝してくれると嬉しいです)。まあまあの自信作揃いです。

Twitter

FXに関して呟いています。
是非、Twitterのフォローもお願いいたします。

前回・次回の為替予想

*上記MT4チャートはJFX株式会社のMT4を使用しています。
*指標カレンダーはGMOクリック証券、JFX株式会社を参照しています。

FX
スポンサーリンク
フォローする
OPTY LIFE(オプティライフ)

コメント

タイトルとURLをコピーしました