ダイハツムーヴ キーレス 電池交換

DIY

ダイハツムーヴに乗っています。

ドアを開ける時に反応が悪くなってきたので、キーの電波が弱くなってきたと思い電池交換をすることにしました。中古で購入してから5年くらい経ちますが、初めての交換です。思ったより簡単でしたので紹介したいと思います。

*今回の交換方法は公式ではないので、参考にする程度でお願いいたしいます。この交換方法で不具合が出ても保証は致しませんのでよろしくお願いします。

用意するもの

  • ボタン電池CR2032
  • 精密ドライバー(マイナス)

マイナスドライバーはネジを開けるわけではなく、ボタン電池を取り出す時に使用します。下で説明しますので、まずはご覧ください。

交換手順

*写真をクリックすると拡大します。

  1. 横のロックを指で矢印の方向に押さえ下さい。
  1. ロックを押さえた状態で、キーのカバーをスライドさせて開きます
  1. 電池カバーが出てきますので外してください。ねじ止めではありません。また外すと防水の為にケースの上にOリングがあるので外してください。。
  1. 次に電池を外します。この時にマイナスの精密ドライバーを使用します。もし代替えの物があれば試してみて下さい。爪楊枝だと折れてしまいました。簡単に取れそうですが、少々時間が掛かりました。
  1. 電池が外れれば、新しい電池と交換して、カバーを外した手順と逆手順でカバーを閉めていって下さい。電池交換後は必ず動作確認をして下さいね。

おわりに

車を中古で購入して5、6年ぐらいになりますが、初めて電池交換をしました。意外とボタン電池は長持ちしますが、交換しないでおくと、いざという時に電池切れで乗れなくなってしまうことがあります。安全に運転する為にも定期的に交換したいものですね。

DIY
スポンサーリンク
シェアする
フォローする
OPTY LIFE(オプティライフ)

コメント

タイトルとURLをコピーしました