普段でも使える自衛隊?グッツ

生活と暮らし

こんにちは。

今回は自衛隊の訓練でも使えて、日常の生活でも使えるものを紹介したいと思います。

予備自衛官をしていますが、年に5日間だけ訓練があります。訓練の為に携行しなければならないものがありますが、日常生活で使っていれば、クローゼットから探しだすという苦労はありませんよね。

Tシャツ

Tシャツは日常生活でも欠かせませんよね。訓練でもTシャツは着ます。

自衛隊なので、迷彩色のものを思い浮かびますが、普段着としては目立ってしまいますよね。

そこで選びたいのがOD色(オリーブドラブ、通称オーディー)

意外と普段着として違和感がありません。黒いTシャツと変わらないかなと思っています。

普段からOD色のTシャツを着ていれば、いざ訓練の時だからと言って、特別に用意することもありません。

靴下

最近の半長靴は履き心地がよくなったので、厚手の靴下じゃなくても平気になりましたが、そうは言っても、厚手の靴下を履いている方が楽に感じます。

色については、靴下は長靴で見えないので、OD色でなくても、暗い色なら構いません。

厚手の靴下なので、日常生活では冬に履くと暖かくていいと思います。ちなみに私は冬用の靴下として使っています。

ガッツマン パイルストロングソックス 2足組 (OD, L 27-29㎝)
GUTS-MAN (ガッツマン)
サイズはSサイズ(23-25㎝)、Mサイズ(25-27㎝)、Lサイズ(27-29㎝)、カラーはOD(オリーブドラブ)、ブラックよりお選びください。

長袖

冬場の訓練ですと、戦闘服の下に長袖を着用すると思います。

Tシャツと同じですが、色はOD色がいいと思います。

戦闘服の下に着ると、着膨れするので、体にフィットするストレッチタイプのものがいいと思います。もし、暑いと感じられるなら、薄手の長袖を着用するといいと思います。

日常生活では、シャツの下に着ているので、私の場合は、薄手のものを選んでいます。

ネックウォーマー

戦闘服の首元は開いているので、冬の寒い時期はネックウォーマーを着用しています。

寒い時期なら、日常生活でもネックフォーマー使いますよね。

訓練で使用することを念頭に考えて選んでいるので、目立たず、邪魔にならないものにしています。なので、普段使用でも、邪魔にならず、そして防寒出来ます。

カモフラージュ フェイスマスク・アーミー バラクラバ・迷彩 バンダナ ミリタリー タクティカル 万能 ヘッドウェア ~サバイバルゲーム・自転車・BMX・バイク・アウトドア~ XMLG Type (グリーン無地)
Dhana Style
伸縮性・通気性に優れた蒸れにくい薄手マイクロファイバー素材のフェイスマスクです。優れたフィット感で快適な着け心地です。自転車・サイクリング、トレッキング、アウトドア・キャンプ、登山、釣り、狩猟・野鳥撮影、ジョギング・ランニング、バイク・ツーリング、屋外スポーツ、サバゲー・コンバット、ヘルメット インナー、UV カット・紫外線 対策、 日よけ・日焼け防止、ほこり 防護 などでご使用頂けます。

まとめ

また何かお勧めの商品があれば紹介したいと思います。

コメント

タイトルとURLをコピーしました