半角・全角の切り替えを”楽”にするキーボード設定

アプリ

半角全角を切り替える時には、キーボード左上にある【半角/全角】のキーを押して切り替えられていると思います。

半角のキーがキーボードの右上の位置にあるので、キーを押すのを面倒ですよね。

もっと手を置くキーの内側にあればいいと思いませんか?

Windowsの設定で 【半角/全角】のキーを 【無変換】や【変換】キーに置き換えることが出来ます。

カタカナ ひらがな】キー であれば、スペースの近くなので、切り替えが簡単ですよね。

設定方法

  1. 画面の右側に半角・全角を切り替えるアイコンがあります。下の画面の場合はAというアイコンのことです。その時のキーボードの設定で変わります。全角の設定では、というアイコンになっています。
  1. Aを右クリックするとメニューが表示されます。その中の設定を選択して下さい。
  1. Microsoft IMEのメニューが表示されます。その中のキーとタッチのカスタマイズを選択して下さい。
  1. 各キーに好みの機能を割り当てるをオンにして、無変換キーのプルダウンメニューをIME-オン/オフにします。これで完了です。

変換キーを全角・半角に切り替えたい場合は、同様に、変換キーIME-オン/オフにします。上記の場合は、無変換キー、変換キーを全角・半角の切り替えにしています。

おススメ

無変換キーはカタカナを全角・半角にする時に使用することが多いので、変換キーを全角・半角に変える方をおススメします!!

まとめ

いかがだったでしょうか。

文章を作成する時に必ず使用する全角・半角の切り替え。

頻繁に切り替えるなら、是非、簡単に切り替える方法にしたいですよね。

是非、試してみて下さいね。

 

役に立った!」と思れましたら、下のSNSボタンで記事のシェアをしていただけると嬉しいです!

 

MARK RYDEN バックパック防水 ビジネスリュック メンズ用 YKKファスナー 30L大容量 盗難防止ラップトップバッグ17インチパソコン対応 黒
MARK RYDEN(マークライデン)
表面素材は傷などがつきにくい高密度の防水生地を使用していますので、耐摩耗性・耐久性を実現しました。軽い雨や水などをこぼしても問題ない。YKKジッパーを使用する、ファスナー周囲の縫製が加固処理して、元よりもっと丈夫です。

コメント

タイトルとURLをコピーしました