【Twitter】特定のアカウントのツイートをプッシュ通知する方法

アプリ

Twitterで多くのアカウントをフォローしている方が多いのではないでしょうか。

ニュースアカウントであったり、好きなアーティストのアカウントだったり、友だちのアカウントであったり、様々なアカウントをフォローされていると思います。

そんな中で、「どうしてもこのアカウントだけはプッシュ通知したい」ということってありませんか?このアカウントの動向だけをチェックしたいと思う時があると思います。特に大好きなアーティストのアカウントの場合はそうじゃないでしょうか。一時も動向を見逃したくないですよね。

ただ、普通にプッシュ通知の設定をしてしまうと、全アカウントのツイートがプッシュ通知されてします。そこで、「特定のアカウントがツイートした時だけプッシュ通知する方法」を説明します。

全般の通知設定 – フィルター、通知スタイル 

自分のツイッターアカウントのアイコンをクリックすると「設定とプライバシー」がありますので、それを選択します。

設定とプライバシー」の中に「通知」がありますので、選択します。

クリティカルフィルター」をONにします。「詳細フィルター」の中ではすべてチェックを入れて下さい

設定」に「プッシュ通知」があるので選択します。「プッシュ通知」を有効にします。バーが青くなるとプッシュ通知が有効になります。「ツイートやアクティビティについての通知」では、「ツイート」以外の選択はすべて外してください。

スマートフォンの場合、「プッシュ通知」の画面では、その他に「フォロワーと連絡先」、「ダイレクトメッセージ」、「Twitterからのおすすめ」、「Twitterからのニュース」、「緊急アラート」があります。「通知スタイル」以外はすべてチェックを外してください。

通知スタイル」では、スマホにどのようにプッシュ通知して欲しいかを自分の好きなように設定して下さい。

パソコンの場合は、ブラウザでの通知機能になるため、「通知スタイル」はありません。私はChromeを使用していますが、Chromeの場合はWindowsの通知機能で、通知が確認できます。

アカウントの通知設定

プッシュ通知をしたいアカウントを選びます。「フォロー中」の左側にある「ベル」のマークをクリックすると、完了です。

テスト – 通知されるか試してみる

アカウントの設定で、もう一つ、頻繁にツイートされるアカウントの通知設定もONして下さい。

そのアカウントがツイートされた時に通知されるか試してみて下さい。もしくは、ご自身がもう一つツイートアカウントを持っていられるなら、そのアカウントの通知設定をONしてツイートして、通知されるか見るのも一つの方法です。

通知がOKでしたら、そのアカウントの通知設定をOFFして下さい。

もし通知がされないのであれば、もう一度、設定が正しく行われているかを確認してみて下さい。

まとめ

いかがだったでしょうか。

アーティストのツイートのプッシュ通知をされたい方がおいいと思います。その他に、この機能が役に立つのは、投資家の方でしょうか。ドナルド・トランプ大統領の発言によって、株価や為替の変動が起こりやすいので、投資家の方は、トランプ大統領のツイートのプッシュ通知をしてみてもいいのではないでしょうか。

コメント

タイトルとURLをコピーしました