【解決】Windows Updateが出来ない!! – Restorehealth

スポンサーリンク
アプリ

こんにちは。

2台のノートパソコンを使っています。メインで使用するパソコンはMouseComputerのもので、サブで使っているのは、LenovoのIdeaPad Z500というパソコンです。

MouseComputerの方がSSDなので動作もかるく、一方のZ500の方はHDDなので動作がが遅く、しばらく使っていませんでした。また、1年ぐらい前からwindows updateの不具合が続いて、全く Windows Updateが正常に実行されない状態だったので、使用していませんでした。

どういう不具合かというと、「Windows Updateを実行して更新プログラムはダウンロードされるのですが、インストールできないという不具合」です。

今回、時間があったので、 Windows Updateの不具合対応をしてみました。

Z500はWindows 10にupdateされていますので、Windows 10以外ですと対応が異なるかもしれません。

スポンサーリンク

latestwu.digcabを使用する

下記のサイトを参照して、Microsoftの公式ページからトラブルシューティングツールlatestwu.diagcabをダウンロードしました。

Windows updateができない・失敗をくりかえす時の一般的な対処方法
Windows updateを失敗してしまい、何度更新しても上手&#...

ツールを使って、修復をしましたが、データベースの修復が出来ない結果になりました。

コマンド『Restorehealth』を実行

次にコマンドプロンプトを立ち上げ、下記のコマンドを管理者モードで実行。

Windowsの検索のところに『cmd』と入力し、『管理者として実行』を選んで下さい。

DISM /Online /Cleanup-image /Restorehealth

1時間ぐらい経過しても終了しないので、Windowsの再起動をかけました。

再起動をかけると、再起動中(or立ち上げ中?)にUpdateが行われている時に見る”再構成されている“というメッセージが出てきました。

Windowsが立ち上がった後に、設定画面で、再度、Windows Updateをかけると、複数の更新プログラムがインストールができましたとのメッセージを確認することができました。引き続き、Windows Updateをかけると、すべてのUpdateを完了することが出来ました。パソコンの動作が遅いこと、また長い期間、Updateをしていなかったので、すべての更新には6時間以上かかりました。

まとめ

Windows Updateの不具合がある方は諦めずに対応しましょう。セキュリティにも影響することにもなります。Googleで検索しましたが、多くの方が似たような影響を受けており、対応方法も多く掲載されています。このページもぜひ参考にしていただければと思います。

コメント

Social Media Auto Publish Powered By : XYZScripts.com
タイトルとURLをコピーしました