カナダ:2021年末までに使い捨てプラスチック製品の禁止

スポンサーリンク
環境問題

カナダが2021年末までに使い捨てプラスチック製品の禁止をするという報道がありました。

CNNCanada will ban single-use plastic items by the end of next year

Canada will ban single-use plastic items by the end of next year
Travelers to Canada should not expect to see some everyday plastic items starting next year.

昨年、当サイトでも取り上げましたが、その時は、”by 2021“という表現がされていたので、”2021まで”、つまり2020年中に禁止になると思っていましたが、今回は”by the end of next year“ということで、”2021年の末まで“に禁止になるという事です。

禁止される製品として、使い捨てのプラスチック製品です。使用された後に、すぐに用が無くなるものです。レジ袋、コーヒーのかき混ぜスプーン、飲み物の缶を束ねるホルダー、ストロー、プラスチックのフォークやスプーン等、食品を入れる容器(リサイクルが難しいプラスチック製品で作られたもの)が禁止されることになっています。

カナダは2030年までにプラスチックゴミをゼロにしようとしているので、この使い捨てプラスチック製品の禁止が、プラスチックゴミゼロ化の最初の一歩となります。どれぐらいのプラスチックゴミが削減されるのか楽しみですね。また、2022年以降にカナダを訪問した時に、どれぐらい町がきれいになっているのかも期待したいです。

プラスチックゴミが道に落ちていない状況がどういうものか、興味が湧きますね。

日本では、まだレジ袋だけ禁止という事になっていますが、イギリスやカナダに続いて、プラスチックゴミ削減対策を実施していって欲しいと思います。


禁止案が無いからと言って、使い捨てプラスチック製品を使うのではなく、自分のお箸やスプーン等を持参することで、プラスチックゴミの量を削減することが出来ます。私は、外泊するような時には、必ず、箸、スプーンとマイボトルを持って行くようにします。よく使うフェリーでは、マイコップを持って行き、船の中の紙コップは使わないようにしています。ゴミが削減出来て、地球環境に貢献できるので、マイグッツを使うのは、気持ちいいですよ。みなさんも、是非、マイグッツで、ゴミ削減に繋げていきましょう。

 

コメント

Social Media Auto Publish Powered By : XYZScripts.com
タイトルとURLをコピーしました