【FX】デモトレ・騙し・詐欺とどう対応していくか

スポンサーリンク
FX

FXや株などの投資をこれから始められる方はTwitterを使って情報を得ようとされる方が多いと思います。ただ、Twitterの情報の中でも取捨選択しないといけない時があります。時々、嘘や無責任な情報が流れる時があります。

私も苦い経験をしたことがあり、それをシェアしようと思います。

スポンサーリンク

私が経験したこと – 安易に信じてしまった

私はFXを始めたばかりの頃、Twitterから流れる情報をなんでも信用しきっていました。そんな中、Twitterで何億もFXで取引している人がいました。それを証明する為に、取引履歴をアップしていました。アップしている画像を見ると、何百万や何千万の取引きをしていて、すごい人だと思ったので、フォローしてしまいました。

そして、ある日、その方が”絶対ドル円は上昇する”っていう感じのツイートをしました。てっきりその情報に流されて、ドル円をロングしてしまいました。結果はドル円は下降を続けて、損失になってしまいました。

苦い経験から学んだこと

もちろん、信じてミラトレした自分に落ち度があります。当時は、どのようにして勝つかなど全く理解しておらず、単純に周りの情報を集めればいいだけだと思ってました。本当に馬鹿ですよね。

学んだこととしては、どんな情報でも、100%当たるものはありません。また、一部のツイッターアカウントで表示している取引履歴はデモ口座で行っている方もいるみたいです。問題は、デモ口座で取引をしていることを隠してリアルで取引していると主張している事です。もちろん、リアルの方もいいます。

なので、どんな情報も取捨選択しなければなりませんし、安易に信用してはいけません。

断言する人とは関わらないのがベスト

これから投資を始められる方は、まず情報を鵜呑みにしてはいけません。特に、予想を断言する人は、鵜呑みにしてはいけません。為替予報をする人は沢山います。私も予想します。それは自分の勉強、記録、フォロワーを増やす為だったりします。ただ、断言してはいけません。”絶対上がるから買った方がいい”とか言う人とは関わらない方がいいです。自分の判断力を乱してしまうし、信じて逆行したら自己嫌悪に陥ってしまいます。為替の流れを断言できる人は居ません。

まとめ

お金儲けに絡んだことには、怪しいことが付いてくるのは確かです。なので、安易に人や情報を信用することはおススメしません。

どんなに信用しようが、投資は自己責任です。みなさんには、私のような苦い思いをしないようになればと思います。

コメント

Social Media Auto Publish Powered By : XYZScripts.com
タイトルとURLをコピーしました