【GIMP】画像の周りをぼかす方法

アプリ

こんにちは。

今回はGIMPで画像の周りをぼかす方法を紹介しようと思います。

画像の周りをぼかす

結婚式によくある写真のように、周囲をぼかす方法です。周囲をぼかすことによって、メルヘンチックになります。

画像の周囲をぼかす方法

  1. フレームを付けたい画像の上に新しいレイヤーを作成します。
  1. 新しいリストを選択(右下矢印)し、ツールの楕円選択(左上矢印)を選び、囲みたい範囲を作成します。
  1. 選択境界をぼかすを選択します。
  1. 選択範囲の境界をぼかす設定のウインドウが表示されます。数値が大きいほどぼかす効果が大きくなります。今回は50に設定しています。
  1. 選択範囲範囲の反転を選択します。円で囲った外側が選択されることになります。
  1. ツールの塗りつぶしを選択し、画像上のどの部分でもいいので、クリックして塗りつぶしをします。

そうすると画像の周りがぼかされます。

応用:矩形の選択ツール

応用としては、矩形の選択ツールを使えば、画像の周辺が四角形でぼかすことが出来ます。

おわりに

画像の周囲をぼかすことで、結婚式、卒業式、入学式の写真をより素敵に出来ると思います。

是非、試してみて下さい。

コメント

タイトルとURLをコピーしました