GIMPで画像に枠を付けよう!

アプリ

こんにちは

今回はGIMPで画像に枠を付ける方法をシェアします。

以前紹介した記事で、画像に枠を付ける方法を紹介しましたが、今回は、より正確な場所に枠を付ける方法をシェアします。

GIMPで枠を付ける方法 - これが一番簡単です!
『GIMP』で枠を付ける方法を紹介します。ブログのアイキャッチ画像で枠を付けていますが、この方法が一番楽だと思います。では、やり方を紹介します。写真を開いて、新しいレイヤ...

枠を付ける方法

画像を開き、新規にレイヤーを追加(赤い矢印)します。

レイヤーを追加

追加したレイヤーを選択し、メニューの『ツール』⇒『選択ツール』⇒『ファジー選択』を選んで下さい。

ファジー選択

そして、画像上をマウスでクリックします。そうすると画像の外側の点線が点滅します。それからメニューの『選択』⇒『選択範囲の縮小』を選んで下さい。

選択範囲の縮小

選択範囲の縮小量』を入力するウインドウが表示されます。この値は枠の幅になります。今回は20と入力して下さい。

選択範囲の縮小量

そうすると、画像の内側に点線が表示されます。外側で囲われている範囲が枠のエリアになります。

枠となるエリア

メニューの『選択』⇒『選択範囲の反転』を選んで下さい。

選択範囲の反転

枠の模様を決定します。今回はパターンから選びます。メニューの『編集』⇒『パターン』で塗りつぶすを選んで下さい。

パターンで塗りつぶす

最後にメニューの『選択』⇒『選択を解除』を選んで下さい。

選択を解除

これで完成です。

枠の完成

沈黙のWebライティング —Webマーケッター ボーンの激闘—〈SEOのためのライティング教本〉
エムディエヌコーポレーション
Webで「成果を上げる」ための文章の書き方を実用入門書。Webサイトやブログの記事だけではなく、 ビジネス文書などにも活用できるライティング教本の決定版です!。

おわりに

いかがだったでしょうか。

この方法だと、より正確な場所に枠を設定することが出来ます。

是非、みなさんも試してみて下さいね。

役に立った!」と思れましたら、下のSNSボタンで記事のシェアをしていただけると嬉しいです!

コメント

タイトルとURLをコピーしました