ファイザー製ワクチン 2回目 副反応

日記

8月13日にファイザー製のワクチン2回目の接種を終え、その後に副反応を経験しました。

どのような副反応があったかを1回目の接種も含めてシェアしたいと思います。

1回目の接種の副反応

7月22日14時30分頃に1回目の接種を集団接種で受けました。ファイザー製です。

注射は一瞬で終わりました(目をつぶっていたのでわからない位)。

注射を受けたところの痛みが2日間残りましたが、ダルさや熱もありませんでした。

2回目の接種

2回目の接種は3週間後の、8月13日14時30分頃に受けました。

注射は前回と同様、あっという間に終わりました。

注射当日は寝るまで、腕の痛みだけありましたが、普通の生活は出来ました。

翌日の朝は、腕の痛みが残っていましたが、普段通りに食事をとりました。ブログを書く準備をしていましたが、腕の痛さと、ダルさが出てきて、横になって寝ました。一応熱を測ってみましたが、35度台でした。

昼になっても、ダルさが取れなく、熱を測ると、36度台に上がっていました(私の平熱は35度台)。気分が悪かったので、13時過ぎに、いつもの半分ぐらいの昼食をとりました。

少し気分がよくなったので、ブログを3時間ぐらい書きました。

その後、ダルさが増しました。腕の痛みが筋肉痛のような感じになり、全身が筋肉痛になったような感じでテキパキした動きが出来なくなりました。熱を測ると36度後半で、再び、横になって休んでいました。

20時ぐらいに、お粥と少しのおかずを食べました。その後、熱を測ると37度になっていました。食後だったので、体温が上がったかもしれません。時間をおいて測ると、36度後半でした。その後も、横になって休み、就寝しました。

翌々日、腕の痛みがほとんどなくなり、ダルさも無くなりました。熱も35度台と、いつも通りの体温になっていました。普段通りの生活が出来るようになりました。

まとめ

私の場合で話しますと、接種翌日に副反応が出てきます。

翌日にブログに3時間ぐらい充てましたが、学校や会社勤務など、外出する作業がある場合は、接種した翌日は休んだ方がいいかもしれません。

ただ、私の親戚(私と同じ40代半ば)も、同じファイザー製を受けましたが、翌日は腕の痛みはあったみたいですが、だるさや熱は無かったそうです。人によって、副反応が出ない人もいます。

腕の痛みはほぼ出るそうなので、力仕事をする方は気を付け頂ければと思います。

これからワクチン接種を受けられる方の参考になればと思います。

コメント

タイトルとURLをコピーしました