セブンイレブン 値引き

スポンサーリンク
環境問題

セブンイレブンが消費期限の近づいた商品の値引きを実施することが発表されました。

スーパーでは消費期限の近づいた商品は値引きされますが、コンビニでは一切実施されていませんでした。

その為、商品を売り切りことができず、消費期限が過ぎてしまえば、廃棄になってしまいます。これが大量の食品廃棄の問題になっていました。

新しいお弁当と消費期限の近づいたお弁当が同じ値段で並んでいれば、普通は新しいお弁当を選びます。値引きされていれば、消費期限に近づいたものを選ぶ人も出てきます。値引きが実施されれば、食品廃棄の削減につながるというのです。コンビニオーナーにとっても、購入者にとっても、地球にとっても有効ですよね。

セブンイレブンが実施することによって、他のコンビニも追随するらしいです。先日、セブンイレブンはレジ袋の廃止も発表しました。ようやく環境問題に取り込んでくれる会社が増えればと思います。

コメント

Social Media Auto Publish Powered By : XYZScripts.com
タイトルとURLをコピーしました