【FX】2020年4月20日~4月24日、ドル円為替予想

スポンサーリンク
FX
スポンサーリンク

 【今週のドル円分析】

月曜日の下落を考慮しないと、先週の値幅と同じ118pipsでレンジ相場でした。月曜日から下落しましたが、意識されているサポート106.9円で反発し、108円台に一旦戻しました。

週前半は米の感染が落ち着いてきたことが影響しているのか(実際は落ち着いていないが)ドル需要も落ち着き、ドル円は下落しました。意識されている106.9円を割ると思われましたが、反発したが、上値108円も重く、その後横ばいで今週は終わりました。日々、情勢が変化する為、様子見をしているように見えます

安値106.93円高値108.54円、終値107.566円

2020年4月13日~18日 ドル円1時間足

【来週の為替予想】

感染者数の上位はアメリカを含めG7の国(日本、カナダを除く)が占めています。そういった意味で世界経済の不安が拭えない状況は継続すると思います。ただ、治療薬の報道も出てきて、ワクチン次第でどうなるか解らない状況です。

来週のドル円は下と見ています。106.9円で反発はしましたが、ドル円の上値(108円)が非常に重いように見えました。また3月の111円を付けてから、徐々に下落して来ていることから、もう一段落ちるのではないかと考えています。また、チャート4時間足では三角持ち合い、今週を下降4波と考えると、もう一段落ちそうです。

ただ、三角持ち合いを上に突き抜け、再度106.9円を反発などあると、上昇していくかもしれません。どちらにいくにしても、今週レンジだったので、急変動には気を付けて取引したいと思います。

目線:下
高値:109.3円安値:105.1円

ドル円 – 4時間足

黒枠のボックス(109.3から105.1円)での動きを予想しています。
今週の108円の上値が重かった点と、111円からの下降トレンドと考えると、もう少し下落するかと見えます。ただ、三角持ち合い(黒線)になってきています。どちらに向かうかを確かめてからポジションを取っていきたいところです。
重要なラインとして、108.5, 108, 106.9, 105.8円付近を見ています。

2020年4月20日~24日 ドル円予想 4時間足

Youtube動画

【MT4】ABCインジケーター

ABCインジケーターという名前のシリーズでMT4のインジケーターを作成しています。興味のある方はご利用ください。

こちらABCインジケーター

コメント

Social Media Auto Publish Powered By : XYZScripts.com
タイトルとURLをコピーしました