【第2回ブロガーマニュアル】ブログを始める為にWordPressを知ろう【副業】

cocoon

副業としてブログを始めようとしている方のチュートリアルです。
今回は2回目です。1回目を見逃された方は下記をご覧ください。

スポンサーリンク

はじめに

第1回を読まれた方は、ブログを継続することに自信を持たれて、これから本格的にやっていこうと決意されたと思います。

では、次のステップは有料のサーバーでブログを開設することになります。

無料ブログサイトでは制限があり、自分の思うようにデザイン変更や広告掲載が出来ません。

その為、副業でブログをされている方の多くは、自分の好きなデザインに出来たり、自由に広告が掲載できる有料サーバーを使用しています。

そして、有料サーバーでは『WordPress』というブログを作成するソフトウェアが一般的にしようされています。

今回は『WordPress』について説明しようと思います。

WordPressはサーバーソフトウェア

例えば、パソコンでは、文書を書くにはワード、表を作成するにはエクセルのソフトウェアが必要になります。が無ければ、何も出来ません。

ブログの場合、WordPress(ワードプレス)というソフトウェアが必要になります。

もちろん、WordPress以外のソフトウェアもありますが、多くのブログ系のホームページはWordPressを使用していると言っても過言ではありません。

そして、WordPressはソフトウェアですが、パソコンにインストールするのではなく、サーバーにインストールします。

また、サーバーの基本オプションの一つなので、購入する必要はありません。

WordPressは難しいのか?初心者でも使える?

WordPressについて、全く知識の無ければ、使えるのかと不安に思われる方もいると思います。実際の所、簡単ではありませんが、難しくもありません。

ブログを書くだけであれば、すぐに出来ますが、使いこなすとなると1か月ぐらいはかかると思います。

多くのブロガーがWordPressを使用してブログを書いている事を考えると、敷居は高くないと思います。数か月使っていれば慣れてくるので、デザインなどを変更出来るようになれます。

結論としては、最初だけ難しく感じるだけで、慣れたらなんとかなります。

また、少しずつデザイン変更が出来てくると楽しくなって来て、スキルが上達してきますよ。

WordPressを使用してみる意味とは?

先述したように、無料ブログでは出来なかったことが出来るということ。

自分が好きなように機能やデザインをカスタマイズ出来ることと、広告を好きな場所に掲載できることです。

WordPressにはプラグインという機能があり、ブログをさらに機能的にすることが出来ます。クロームのアドオンみたいなものです。

まとめ

いかがだったでしょうか。

WordPressのことが少しでも理解していただけたでしょうか?

今回は、WordPressが専用ブログを作るためのソフトウェアということだけ理解していただけたら十分です。

コメント

タイトルとURLをコピーしました