【プラごみ対策】栃木県と25市町がプラごみゼロ宣言

スポンサーリンク
環境問題

非常に興味深いニュースが下野新聞から発信されました。

「全国初」プラごみゼロ宣言へ 栃木県と25市町が共同で

エラー

以前、大阪市のペットボトルの処理の取り組みが行われることを記事にしましたが、今回は栃木県です。

【みんなでつなげるペットボトル循環プロジェクト】大阪市、サントリー、マツダ
サントリー、大阪市、マツダは、ペットボトルの完全リサイクルに取り込むとの発表がありました。→サントリー、朝日新聞。飲料を販売している会社のペットボトルのリサイクルの取り組みが盛んになってきました。サントリーと大阪市は、市のコミュニテ...

次々とプラスチックごみの対策を実施していこうとする動きがみられます。他の県や市町村も追随して欲しいと思いますが、国もまとめていくリーダーシップを取ってもらいたいです。日本はプラスチックを生産する量が多いのと同時にプラスチックごみを出す量も多いです。この事実をネガティブに捉えるのではなく、ポジティブに捉え、プラスチックリサイクルを確立するトップの国になって欲しいです。

日本は車で世界のトップに立ちましたが、これからはプラスチックのリサイクル技術などの環境に基づいた技術を発達していって欲しいです。日本は昔は経済大国であり、技術大国でもありましたが、次々の他の国に抜かれていってしまっています。これからの世界はリサイクルや地球環境に配慮した技術を必要としています。この分野でトップに立ってほしいですね。その一歩として、このような栃木県のプラごみゼロ宣言を国内中で実施していって欲しいと思います。

コメント

Social Media Auto Publish Powered By : XYZScripts.com
タイトルとURLをコピーしました