【オランダ】アムステルダムのボートがバッテリー化 2025年ディーゼルエンジン禁止

環境問題

オランダのアムステルダムではボートで運河クルーズをすることが観光で有名です。、運河クルーズのボートはディーゼルエンジンを積んでいますが、2025年のディーゼルエンジンの禁止に向けてバッテリー駆動に更新されていっています。

Reuters : Amsterdam’s boats go electric ahead of 2025 diesel ban(アムステルダムのボートが2025年ディーゼルエンジン禁止前にバッテリー化)

Amsterdam's boats go electric ahead of 2025 diesel ban
The century-old Amsterdam canal boat Gerarda Johanna looks like a classic with w...

記事によると商用ボートの550隻のうち75%が排出ガスゼロになっているそうです。およそ320隻のボートが毎日14時間運航しているそうで、これらが排出ガスゼロになったということで相当な温室効果ガス削減に繋がっているという事が想像できます。また、 12000隻ある個人使用の小さいボートはまだ5%しかバッテリー仕様になっていませんが、これらもほとんどがバッテリー化するそうです。

日本では屋形船は、まだバッテリー仕様になっているというのは聞いたことがありません。おそらく屋形船も近い将来にアムステルダムのボートの様にバッテリー化になるかもしれませんね。

コメント

タイトルとURLをコピーしました